青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

アート

ギメ美術館

トロカデオから、Lena にまた、一駅。 ギメ美術館に。 前に来た時は、長い閉館中だった。 1000年前、というコンセプトで、源氏物語展を開催中だった。 フランスでアニメの源氏物語が、人気のよう。 日本の織物作家が、織物で源氏物語絵巻を織物で、製作して…

吉田さんのモンパルナス墓地に

パリに来た目的は、懇意にしていただいていた、 吉田賢治さんのお墓参り。 コロナでずっと行けなかった。 雨は止みそうになく、 ホテルから歩いて、25分と思って歩き始め、 間違った道で。遠回りにして、40分。 いつも買うも花屋さんに。 菊をメインに、お花…

竹久夢二展、欧米に憧れて。

旭川美術館で、その日が初日に、竹久夢二展。 ホテルから歩いて20分のところに、道立旭川美術館があります。 私は、夢二の絵がそれほどでもないのだけど。西欧に憧れて、というタイトルに 惹かれた。 晩年、アメリカに1年半、ヨーロッパに半年ほど滞在して、…

過剰

世の中は、過剰に溢れている。 だからこそ、断捨離、捨て活、が、ブームになっている。 その片方で、消費を煽るコマーシャルや、人気ならいのYouTube。 地上波メディアは、真実を隠して、歪な政府の宣伝スピーカー。 自分たちの首がかかっているから。 裁判…

浅虫温泉

青森の何処で泊まろうか。 浅虫温泉に手頃な値段でホテルがあるので予約した。 銀河鉄道と、青い森鉄道で、盛岡から。青い森鉄道の途中に浅虫温泉がある。 駅から近く、周りの中で。1番大きいホテル。海部屋。 朝食付きで、11900円。 夕日が百選に選ばれてい…

オペラ椿姫、フェスティバルホール

待ちに待った、オペラ公演。 このチケットを買うために、フェステイバルメイトになった。 3000円の年会費。 パレルモ、マッシモ劇場の、椿姫。 椿姫に。エルモネラ、ヤオ。 細く、美人で、声量。音域もすごくて、 病の、か弱さを秘めた椿姫に適役。 アルフレ…

佐伯祐三展、中之島美術館

昨夜も、頭痛てなかなか寝られなかった。 処方してもらった、漢方薬を飲んで寝たけれど。 夜中、うつらうつらしても直ぐに目が覚める。 今日も、家で休もうかな、と思ったけど、美術館に行くことにきめた。 佐伯祐三の展覧会は、25日が最終日。 間際になると…

京都のホテル

友人は、個展を4月の初めに決めていた。 その頃は、京都のホテルがどこも、すごく高くて、東京から来る人たちは、日帰りで来るとか。 桜が満開の頃。 観光客が、押し寄せて、ホテルにとっては、掻き入れ時。 コロナが落ち着いて、しばらく引きこもっていた人…

大塚美術館

大塚美術館に行きたいとという要望に応えて 、 徳島にある、大塚美術館に。 銅板にプリントした、絵画の美術館なので、わたしは興味なかった。 友達が、職場のエクスカーションで、日帰りで行った時、すごくよかったと感激していた。 専用の駐車場から、バス…

三井ガーデン豊洲プルミエ

プルミエの意味がわかったのは、特発じゃなくて、ララポートのそばにあるからだった。 つまり,ららぽーとは、アウトレットなんじゃないかな。 巨大なららぽーとがそばにある。 買い物復路をたくさん持ってホテルから、出て行くひとを見て、アウトレットだっ…

岡本太郎展

中之島美術館に、時間予約をしていて、 友人に、打診したら、興味なさそうなので、 大学生の友達に、メールを送ったら、即座に、行きたいとの返事。当日券も買えるだろうとおもつて。 行ってみたら、わたしの予約時間はすでに完売。 3時半からでないと、当日…

モジリアーニ展

中之島美術館で開催中の、モジリアーニ展は、 日曜日の最終日は混みそうなので、 昨日、雨の中、大学生の友達と行ってきました。 雨だからから、空いていて、館内の冷房はマキシムに冷えて、 寒くて、冷え切ってしまって。 節電じゃないの? 中島美術館は、…

日曜美術館のアートシーン

今日の日曜美術館のアートシーンに、吉田さんの展覧会が紹介されて、夜の9時からも、同じ、日曜美術館の放送で、アートシーンに紹介されます。 オリンピックに併せて、平和と命をテーマに、描き続けた、吉田さんは、恩師の反対を押し切って、お国のために、…

野菜が一杯

冷蔵庫の中が、野菜で満杯で、はみ出た野菜は、冷蔵室に、特別席が設けられた。 飛行機なら、エコノミーが満席で、ビジネスに無料でランクアップ、というところ。 生協の配達まで野菜切れがあるので、店に行くと、買いすぎる。 翌日、生協の配達で、北海道の…

吉田堅治展

吉田さんの展覧会の案内状が届きました。 1964年の東京オリンピックが行われた年に、吉田さんは教員を辞めて、画家を目指し、パリに旅立たれました。 その後、45年間、パリで、絵画を媒体として。世界の平和を訴え続けてきた、国際に生きる、ヒューマニスト…

メリーウイドー、ハイライトコンサート

今年は、西宮芸術文化センターの、佐渡裕プロデュース、オペラ企画公演が、開催できる予定になっていて、オペレッタ、メリーウイドーが予定されている。 若手のオペラ歌手による、ハイライトコンサートが、500円のワンコイン。 本番のチケットを買ったついで…

辻恵子展、原田の森美術館

友人のブログに載ってた、辻恵子展の絵を観たくて、トレーニングの後。王子公園にある、原田の森美術館訪ねた。 ずいぶん昔、友人のの個展に来られていて、その後、一度だけ、辻さんの個展を観に行ったことがあった。 初期のものから、 美術館に来たような気…

自由人

北野ギャラリーで、松野真里展が三階で、 二階で、真里さんの長年の親しい友人の 松本さんが、コラボでの個展を開催中。 自由人の素晴らしい作品を見せてもらった。 自然の安らぎと人間の外にある、純なもの、 心の故郷を求めて、生きてきた人だと 作品が表…

帰国のメドがついて

友人は、大変な思いをして、あらゆるツテを使って、 スリランカ行きの、特別機に乗れることができるように なった。 私はそのニュースを知らないで、友人の借り部屋に、 絵を見に行く約束をしていたのだけど、 前日入ってきたメールで、すぐに東京に行って、…

にくいね。YouTube

昨夜、南座公演の、オグリ、が、YouTubeで見られるのを知っている、という電話があった。 期間限定で、昨夜までという。 え?知らなかった。 すぐに観るわ。 YouTubeは、テレビでも観られるのだけど、映像が悪い、と思い込んでいた。 iPadを使ってみることが…

松野真理画業45年記念展

原田の森美術館で、今日から、日曜日まで、松野真理さんの、 画業45年記念展が始まりました。 雨風が激しい。天候の悪いスタートでも、会場に足を運ぶ人達。 開催予定だって他のアーティストは、延期が中止を選択しているのと、コロナの自粛もあって、人手は…

黄昏の絵画たち

神戸市立美術館で、黄昏の絵画たち、という絵画展を開催している。 黄昏を描いた絵が、好きなので、行きたくなつた。 御影で降りて、住吉まで歩いた。 住吉のホームで待ち合わせ。 美術館は六甲ライナーに乗り換え。 同じホームから行けるのかと思ったら、出…

松野真理展、北野坂ギャラリー

この頃の絵画は、今日は、松野真理さんの、個展初日。 昼のスタジオは休んで、北野坂ギャラリーに。 真理さんは、手首を骨折して、ギブスを固定して、痛々しい。 お手伝いをしている、真理さんの親友も、身体のどこかが、悪くて、痛むらしい。 いつも元気で…

岡田三郎助

今朝の、日曜美術館は、岡田三郎助。 それほど興味なく、観ていて、ハッとした。 描く、女性の顔に。 最初の、政府給費留学で、パリに留学した画家。 手帳に、教えられたことを書いていて、ホルバイン、レンブラント、ダヴィンチを模写するように、 と書いて…

疲労感

昨日、歩いたのは、16800歩だけど、 急な坂道もあったりして、今朝は、つかれがたまった状態。 トレーニングが、その後のヨガなのか、2日目の筋肉痛は、さらにひどく感じて、起き上がりの体操も、 やりたくなかつた。 でも、やらねばならない、と一通り。 片…

九度山アートウイーク

友人からのメールに、九度山で、アートフェスティバルを開催していると、ホームページの案内が入った。 行きますか? 行こう。 ということになり、 昨夜、いつもよりも遅く帰ったので、 速く寝たかったのだけど、パソコンのセキュリティを入れ直すのに夜中ま…

篠田桃紅展

御影の、香雪記念美術館で開催されている、篠田桃紅展を観に行きました。 10月14日までの開催です。 106歳になる書道芸術家の篠田桃紅さん。 書道、絵画、建築、という分野を融合した、作品は、見えないものを形に、表現したいという桃紅の生き方 自由とは…

オンザ・タウン、西宮芸術的センター

オンザ・タウン、の初日、 宝塚のスターが、たくさん観に来ていました。 バーンスタインが始めて書いた、ミュージカル。 今年は、バーンスタイン生誕100年 芸術監督の佐渡裕さんの、師でもあるバンンスタインの作品で、オペラを超えるミュージカルという触れ…

松野マリさんのギャラリーでの個展

今日から、来週の月曜日まで、松野マリさんのギャラリーで、秋の個展が開催されています。 初日にお邪魔しました。 お抹茶とコーヒーのサービスがあり、お菓子もいただき、楽しいおしゃべりができました。 六甲ケーブル下から、だらだらと少し下ったところに…

京都にうまいものあり

外食が続くと、いっぺんに大衆が増えて、腹筋も虚しく、お腹のあたりに肉がつき、体重が一キロ肥えていた。 今日で、友人の個展が終わり、作品は好評で結構売れた。 前田の朝食、トーストセット お昼に、ランチを食べる店さがしてたら、中から出てきた、男の…