読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

ana ソラチカカード

f:id:happyengel:20170427122251j:image

 

初めて、ANAソラチカカードを使った。

東京に来るのは、歌舞伎を見るためくらいのもので、ほとんど使わないカードだけど、

マイレージを貯めやすいというので作った。

伊丹空港で、京急の往復チケットを買うと、70マイル貯まる。羽田から品川までのチケットに。

けれど、それよりも、もっと安い往復券がある。

マイルはつかない。羽得往復切符は、620円。

10日間有効。

 

f:id:happyengel:20170427122316j:image

泉岳寺からは、ソラチカを使った。3000円チャージのコースにしていたら、そこから、引かれている。メトロに乗るのに、チャージしなくても良いのかわからない。

関西の、スタシアだと、チャージの必要はない。

東京に来ると、チャージすれば使える。

大阪にもパスモのマークがあるところではつかえそうなのて、タッチしたら、無効だった。

どうなってるのか、機械音痴の私にはさっぱり。

東京のメトロに乗ると、乗るたびに.メトロポイントが5ポイント付くと書いている。

大阪の地下鉄は、pitapaで、10パーセント引きだということも知らなかった。

日本の交通費は高い。

めちゃくちゃ高い。

 

f:id:happyengel:20170427122407j:image

バリは、地下鉄とバス国鉄と、トラムも乗り降り自由で、比べ物にならないくらい安い。

空間までの、B線で、無料乗車の検査官が、無断乗車の若い男性に、紙に書かせて、次の駅で、下ろした、

罰金は高い。バリでは、バスでも、時々チェックがある。

日本では、持ってなかったら、車内で買えばそれで済む。

海外では、交通費は安いけれど、違反が見つかれば、罰金は結構高いけれど、そういう人はお金がない。

その若者も、ただ首を振るだけだつた。

 

話は脱線。

ソラチカカードを作っても、メトロポイントを貯める手段があまりないので、いくら、アナのマイルへの交換率が良いといっても、手間暇かけて、わずかなマイル交換は向いてないことがわかった。

メリットは、全日空のお店で10パーセント引き。これはありがたい。

わずかでも。

 

歌舞伎座、昼の部

f:id:happyengel:20170424180339j:image

 

歌舞伎座の昼の部は、見ごたえのある舞台だつた。

猿之助が、二作に出ている。

伊勢音頭恋の寝刃では、染五郎の敵役ではあるが、意地悪い中居役。猿之助は意地悪女が上手い。

形の美しさを研究し尽くした、どこから見てもしなやかで色気がある。

 

f:id:happyengel:20170424180348j:image

反転して、熊谷陣屋では、熊谷の女房相模。こちらも、健気なか弱いけれど、芯のある役。身のこなしが綺麗で観客の涙を誘う。

しがつは、染五郎との猿之助が中心の舞台のよう。

三階の一番前でよく見えた。

オペラグラスを通して、猿之助の所作や表情を見逃さなかった。

 

f:id:happyengel:20170424180359j:image

でも、さすが疲れを感じる。三階からだと、腰に負担がかかる。前の余裕がなくて、脚が組めない。

お昼もお弁当を買いに走った。向かいの、お弁当屋さん。

何度も見ていた弁当屋さん。いつも沢山の人が買っていたが、待たなくてはきけないので、つい買わなかった。

 

f:id:happyengel:20170424180407j:image

 

f:id:happyengel:20170424180416j:image

休み時間なので、人はいない。すぐに買って、次の幕間で食べた。20分の休憩はきつい。味わうというより、かけこむ。座る席さがして、お弁当開けて、懸命に食べて、トイレに行ってら間に、

五分前のお知らせ。

 

この弁当屋さん。有名な店だとか。美味しかった。赤飯が特に。

フランス大統領選

f:id:happyengel:20170424095603j:image

 

フランス国民が、極右全線のルペン氏を、選ぶことはないと、私は言ってきた。

トランプ大統領は、ルペン支持の異例のコメント、と書いていたが、トランプだから、異例でもなんでもない。

フランスとはアメリカは、対極にある。

アメリカでは、お金の払えない患者は、外に放り出す。

フランスは、浮浪者を病院に運んで、手術を無料する。

フランスは、貧しい芸術家を優遇するが、アメリカは、金持ちのユダヤ人を優遇する。

フランスは、結婚しなくても、子供手当てが手厚い。

フランスは、自由、平等、博愛を、基本にしているかななので、そこから逸脱すると、最早、フランスではなくなるのだから、絶対に、ポピュリズムに走ることはない。

決戦では、ベナン氏の票は、伸びないだろう。

 

 

猿之助の奴道成寺

f:id:happyengel:20170423223918j:image

 

四月の歌舞伎座に、やって来ました。

四月は東京歌舞伎座、五月は、松竹座、六月は、また、歌舞伎座で、猿之助の舞台が観られます、

五月あるから、四月の歌舞伎座までは、と思ってたのですが。

ホテルは、歌舞伎座に近い、京王プレッソイン。タイムサービスの、4900円。

 

f:id:happyengel:20170423223932j:image

今日は、早い目について、いつもの、マザー、リーフで、昼食がわりの、サラダセットを食べました。

ここの、ワッフルが食べたい、というのが、私を引きつけるのですが、サラダも美味しい。今日は、パプチー入りのサラダ。嫌いな人多いので、大丈夫ですか?と聞かれた。私は好きなのです。

 

f:id:happyengel:20170423223954j:image

かぼちゃサーフがついて、紅茶はウハ。たっぷりの紅茶も嬉しい。これで、1390円。

 

f:id:happyengel:20170423224006j:image

 

f:id:happyengel:20170423224024j:image

 

バリから帰って、毎日忙しく暮らしていますので、疲れは溜まってます。

芝居は、最初の出し物が、吉右衛門と、菊五郎で、傾城反魂香。

面白いお芝居なのですが、最初、寝ていました。

前から一番目で、よく見えるけど、首が痛い。身体も変に曲げるので、おかしくなる。

 

f:id:happyengel:20170423224048j:image

ひとえに、猿之助をそばで見ていたいという思い。

二作目は、藤十郎と孫の壱太郎、扇雀の競演で、桂川連理柵の、帯屋。

藤十郎の声があまり聞こえない。上方の出し物に、染五郎の好演が目立った。

f:id:happyengel:20170423224112j:image

幕間に買いに行ったお弁当を、猿之助の舞台が始まる前の20分間の休みに食べました。

一幕がおわつて、階下のお弁当を売っているところに行くと、半額で最後のお弁当です、言うので、買いました。半額で750円。

小さなおにぎりが3つ入って、食べやすくて美味しかった。今年始めでの筍が入ってた。

猿之助の舞台は、絶対に寝ません。

猿之助が、何役もこなして踊る舞台。

一時間たっぷり楽しませてもらいました。

このために来たのです。

坊主役の役者が、猿之助が衣装を変えている間に、手ぬぐいを投げました。

一番前で、手を出してたけど、どれも遠くに。最後の手ぬぐいを、近くの、多分、隣の人に投げたのでふが、私が横からキャッチ。

ナイスキャッチですね、と言われた。

 

f:id:happyengel:20170423224219j:image

返さないといけないかなと、気になって、その人に聞いたら、良いです、ナイスキャッチ、と言ってくださった。

厚かましい気がして、気が引けた。初めてキャッチしたてぬぐい。

 

どんなのですか、と聞かれて、広げたら、ちゃんと猿之助と書いてました。

とった人のものではあるけれど、投げたところが隣の人に。

キャッチしたけど、気が引けて、その後の、猿之助の踊りに身が入らなかった。

 

たん熊、クラウンプラザ全日空ホテル

f:id:happyengel:20170421214345j:image

 

友人の退職祝い、気になってたのです。

なだ万ジパングに予約したら、やはり、満席。

一時半からだと空きがあると言われて、一応たのんだけど、遅すぎるので、また断りの電話をかけました。

予約がどんどん詰まつてきたので、早い目に予約おねがいします。と言われました。

ANAクラウンプラザに電話したら、空いてたので、そちらに変更しました。

たん熊、という、京料理の老舗。

料理は、大したことないものですが、味は悪くない。

 

最初の料理何点か、写真を撮るの忘れてました。

うん、これは、とうなづける料理の味ではないけど、ヘルシーで量も少なくて、私には御誂え向き。

ゆっくりできるのも良い。

 

f:id:happyengel:20170421214415j:image

接待をしてくださる係の方の心遣いも行き届いています。

お土産付きのコースでした。

たん熊の神戸店と書いていました。ちりめん山椒に。

たん熊が使っている、特製のお酒が美味しい。

日本料理の老舗は、お酒選びは大切にしています。

コメディナイト、松竹座

f:id:happyengel:20170420213148j:image

 

松竹座の、四月公演は、愛之助主演の、コメディナイト。

トニー賞を取ったミュージカルを、宮本亜門の演出で。

三月の新橋と、四月の松竹座。あと7回で、千秋楽。

毎日、アドリブで、進化したお芝居を提供しているそうてす。

期待してなかったのですが、見応えのある舞台でした。

 

f:id:happyengel:20170420213205j:image

ルー大柴、三船ミカとの離婚で話題の、高橋ジョージ、松田美由紀、などの濃い役者と、内博喜などの若手と、エネルギー溢れた舞台。

舞台が終わって、トークショーがありました。愛之助と、内博喜、大阪弁で、リラックスしたトークシー。最後に、手ぬぐいを20本投げてファンへのプレゼントまで。

千秋楽は、どんなことになるか、と二人で観客にアピールしてたから、何か、特別なことがあるかもしれません。

 

f:id:happyengel:20170420213222j:image

4時開演だと思ってたら、4時半なので。早めの夕食を、はり重で。

今日は、ミンチカツにしてみました、

デミクランソースがとても美味しいので、牛カツが一番ですが、ポークを前回。今日のミンチカツ定食、これも良いです。

肉の旨みが出て、カツの衣とソースは、申し分なく、美味しかった。

 

f:id:happyengel:20170420213241j:image

それで、900円と消費税ですから、千円以内の食事としてと、嬉しい限りです。

カロリー考えて、食べたいけど、一切れ残しました。すごく心残り。

パリの素晴らしいチョコレート

f:id:happyengel:20170420151344j:image

 

従姉妹から、弟と母に、高価そうなチョコレートをお土産にいただきました。

そんな気を使わなくてもいいのよ、と最初は断ったのですが、頂いて持ち帰って、本当に良かった。

わざわざレパフリつくの近くまで買いに行かれた店で、

jack lavel.とかいう人の作ったもの。

アーティステイツクで、違った模様と、違った味の小さな四角い形にの生チョコを、チョコレートで挟んだもの。

 

f:id:happyengel:20170420151354j:image

母は、わからないし、食べられないと言つて、断ったのですが、持ち帰って、翌日持っていくと、表情が変わつて、味がわかるのか、美味しそうに。

私も少し頂いてめたら、口の中で溶けて、とても美味しい。

このチョコレートは、楽天で、取り寄せられるとか。テレビで紹介されてて、調べた人が、とても食べて見たかったもので、楽天では12000円もするものだそうです。

帰る日、私は、従姉妹の近くにある、スーパーと、カフェで、チョコレートを買って帰ろうと思つてたのですが、時間なくて買えなかったのですが、こういう高級なチョコレートは、とても買えない。

 

f:id:happyengel:20170420151418j:image

アランテュカスは、ラファイエットのグルメ館で売ってたけど、これも日本では高いのでしょうね。

高級な、といつても、ゴディバくらいしか買わない私は、それほど美味しくないと思うし、特別に作られたチョコレートは、飛行家の中の、ビジネスで出されるものくらい。あとは、フレンチレストラン。

 

フランス人はチョコが大好きだけど、パリっ子の口には、入らなチョコレートの名店がいくつかあるようです。

 

関空に着いて

f:id:happyengel:20170417223133j:image

 

ソウルからの飛行機が関空に着いたのは、8時35分,

それから、出るまで多分何分かあって、トラムに乗って、税関通って、荷物のところで、トイレに行って、荷物置きの四番まで歩いたら、もうすでに、私の荷物が出ていました。

荷物のチェックを通って、北出口から、一番端の南にある、ABCの、カウンターに、走って行って。

宅急便を頼んで、外に出たら、梅田行きの空港バスが停まっていて、それに飛び乗った。

なんと、なんと、9時。これは、奇跡的な速さ。

私は、早くて9時半に乗れたら、最短の速さと思っていて、当然、タクシーしかない時間。

それが、最終のバスに乗れた。

宅急便の受付も、人がいなかったので、すぐに出来た。

大きな荷物がないと身軽に動ける。

梅田で、ヨーグルトや、バナナなどを買う時間も。

バスは最終。

 

f:id:happyengel:20170417224248j:image

家に帰ると、牛乳箱が置かれて、手紙がドアにはさんである。

留守だと言ってたんだけど、最初にサービスのヨーグルトを入れてくれると言っていたので、早く入れてあった。

来週の金曜日から三週間の契約で、サービスするからと言われて、それならと。

ヨーグルトを飲んで見たら、いけそう。

外交の雇われさんも、ノルマあるから、大変。

チーズなどを買い込んで帰ると、宅急便頼めないけど、生ものは何も買わないで、宅急便を利用するようになって、随分助かっている。

我が家は、埋め込み車庫なので、階段がある。

 

f:id:happyengel:20170417224610j:image

 

 

階段を引きずりあげる必要がなくなって、玄関まで運んでもらえる。

日本航空だと、行き先の現地まで、荷物を預けられるサービスもあるよう。

 

 

 

 

ムードンのロダンの田舎家

f:id:happyengel:20170416184600j:imagef:id:happyengel:20170416184536j:image

ずっと行きたかった、ロダンのムードンにある小さな美術館に。

 

f:id:happyengel:20170416222129j:image

この美術館は、以前は5月から、今は4月から10月までの、金曜日と土曜日だけ開館している美術館なので、。私が毎年行ってた、3月はいつも閉館中だった。

 

f:id:happyengel:20170416221011j:image 

夏に行っても、ちょうど、週末に当たらなければ行けなかった。

カミーユクローデル、という映画にも、出てくる。

パリの喧騒を離れて、田舎の自然の中で、こよなく愛した、アトリエ。

午後一時からの開館。

 

f:id:happyengel:20170416221047j:image

朝一で、c線に乗り、ベルサイユ宮殿に行き、その足で、途中駅のムードン、バアル、フルーリーで降りた。

不親切な案内は、駅のそばで切れていた。

 

f:id:happyengel:20170416223209j:image

 

f:id:happyengel:20170416222441j:image

近くをいく人に聞くと、親切に教えてもらえた。

郊外の家々は、庭のお花や花のある木が綺麗。

 

f:id:happyengel:20170416221312j:image

 

f:id:happyengel:20170416221239j:image

 

f:id:happyengel:20170416221145j:image  

桜の並木が続いていた。花びらが地面を覆う道。

15分歩いてロダンの館に着いた。 

 

f:id:happyengel:20170416221429j:image

 

f:id:happyengel:20170416221516j:image

 

 

本当に、心地よい、のんびりして、太陽が柔らかい。

光線が溢れるほどの明るいアトリエ。

 

f:id:happyengel:20170416221642j:image

石膏の原型が置かれている。

手の模型がいくつも。

 

f:id:happyengel:20170416221728j:image

見るところは多くないが、雰囲気が味わえて、とても素敵。

 

f:id:happyengel:20170416223351j:image

帰りに、早道があると書いてたので、そちらへの道を教えてもらったのだけど、わからなくて、また途中で聞いたら、ついて来て、と言われて、その女性と話ししながら歩いた。

 

f:id:happyengel:20170416221903j:image

ムードンからよりも、きつい。時間もかかった。

私が回り道して、反対側に来たからだとか。

 

 

f:id:happyengel:20170416221931j:image

階段が長くて、上がりは、大変だろう。

彼女は、朝夕、いつもこの道を使っているのだという。すごい運動量ね、なんて。

 

f:id:happyengel:20170416222129j:image

仁川空港のホテルラウンジ

 

f:id:happyengel:20170416163835j:image

 

パリからソウルまでの飛行機の中、間の間席に変えてもらったので、楽だった。

食べ物は予想していた以上に不味い。

夕食にビビンバを選んた、見よう見まねで、ご飯に混ぜて、辛くて、ほとんど残した。

でも、まだこれはましな味。

 

 

着陸前にお腹空いてたけど、果物以外は食べられなかった。

辛くて、朝不味い。

 

f:id:happyengel:20170416163833j:image

ソウルに着いて、無料の旅行サービスがあろので、長い待ち時間、行ってみようと思ったが、私のチケットでは、1時間のツアーで、どこかのお寺に行って帰ってくる。

一旦、入国しないといけない。

トランジットで、入国検査の申請書がいる。

行っても仕方ないのでやめた。

大阪に、早い便かわあるので、それに変えてくれないかとカウンターに行った。

変えることは可能。

15000円払ったら。ベイしないといけないのなら、我慢します。

早く関西空港に着けば、帰るのに余裕があった。

私の便では、電車はあるけど、駅からタクシーを待たないといけない。

でも、15000円は勿体無い。

 

f:id:happyengel:20170416163852j:image

デューティフリーのサムソナイトで、欲しいスーツケースを見つけた。アメリカンエクスプレスのプラチナを持っていると15パーセント引き、

この間、ネットでかつて、まだつかつてないのに、買えない。こちらの方がずっと品物が良いのがこれも我慢。

 

f:id:happyengel:20170416165409j:image

駒が2つ付いて、40リットル入って、機内持ち込み。重さは2.4キロ。赤で可愛い。

2400円くらいで買えるのに。

ラウンジを逆さ。

アシアナラウンジのファーストに行ったら、ビジネスに行くように言われた。あの不味いラウンジに行きたくない。

 

 

 f:id:happyengel:20170416165600j:image

ダイナースのラウンジがあるよう。

ハブラウンジ。カードラウンジだ。

それでも良いかと歩いて行った。

その向こうにホテルがある。

底に、プライオリティパスらしきものが見えたので、行ってみたら、プライオリティパスが使えるラウンジ。

 

f:id:happyengel:20170416163834j:image

ホテルが経営しているので、カートのない人はペイすれば使える。

プライオリティのラウンジは、充実していて、美味しい。

 

f:id:happyengel:20170416165404j:image

どの料理も美味しくて、お腹すいているので、本当にありがたい。

韓国の生ビール飲んでみたい。

エビフライが美味しくて、ブロッコリーのスープ

ローストビーフも、サラダの全てが美味しくて、

食べ過ぎはわかつているけど、どれ食べても美味しいのでつい、どれも味見したくなる。

 

f:id:happyengel:20170416163825j:image

料理の美味しさ、不味さの、領域は限らない。

 

時間はありすぎるくらいたっぷりある。一気に食べた。

バリのアパートで、毎朝、バンを買い、サラダ。

レンジは使わない。お料理は全くしない。いつもだいたい。

コーヒーとパンとサラダがあればそれで済む。たまにサーモンとはむを添えて。

空港で、爆発、ワインもずっと飲んでいる。

このラウンジは、テーブルの残り物をすかさず片付けに来る。テーブルは何度も華麗に。

お料理がなくなると、次から次に、変わった新しいものがテーブルに乗る。

時間の制限もない、

プライオリティは、4時間とか、時間の制限があるところもある。

 

f:id:happyengel:20170416165414j:image

ここは、

サービスが行き届いて、たくさんの人が働いていて、ホテルの料理だから、お勧め。