青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

広島焼

f:id:happyengel:20181217222448j:image

https://www.yukarichan.co.jp/menu.html

先日、梅地下にある、ゆかりで、広島焼を食べた。

午後のサービスで、広島焼に、サラダと飲み物がついて、980円。

美味しかった。

安いので、お値打ちのオススメ。

今日、従姉妹と待ち合わせて、久しく足が遠のいていた、人のお見舞いに行く前に、昼食を済ませてからいこうと約束していた。

なんでも良い、と言われて、お好み焼きはどう?

ゆかりに。

昼食たから、ランチがあると思い込んでた。

12月ですから、やってません。

と言われた。

メニューの広島焼きは、1400円だったか。

一番人気は、スペシャル。

どちらも頼んで、二人で分ける。

月曜は、卵サービスデーなので、卵がダブル。

美味しかった。

だけど、広島焼きの単品は、こんなにも値段が違う。

広島焼きを食べる時は、午後のタイムサービスがオススメ。

広島焼を食べに、広島駅で途中下車こともある。

よっちゃん、という店だつたかな。

たくさんの人が並んでた。

大きくて、一人前を一人で食べると、お腹がはちきれそう。

美味しかった。

混ぜ焼のお好み焼きも好きだけど、広島焼にはまってしまった。

ゆかりの、広島焼、結構いける。

店長オススメの一品。

 

バッテリー

f:id:happyengel:20181217105231j:image

 

 

 

アップルを半額でバッテリー交換してもらったら、

こんなに長く持つの か、とびっくり。

交換してもらいに行ったら、わたしのバッテリーは、87パーセントあるので、交換な必要なしと言われた。

交換して、アイフォーンが使えなくなることもあるとか。

それでも良いです、

手間暇かけてのバッテリー交換、やつとしてもらえるのに諦めない。

交換待ってる間に、ユニクロでいらないもの、4枚も買って。

交換してもらったバッテリーは、すごく長持ち。

2日間、充電がいらなかった。

こんなこと始めて。

 

f:id:happyengel:20181217105245j:image

結構持つと聞いてたのに、わたしのバッテーは、1日はもたなかつた。

変えてよかつた。

もう一つのバッテリー。

ショップジャパンで購入した、ダイソンのV6,,

いっぱい部品がついて、37000円だったか。

四、五回使って、充電しても、できなくなっていた。

修理を申し込まなくちゃ、と思いつつ、ほってた。

暮になつて、今年中になおしてもらわなきや、と電話した。

バッテリーを交換すれば直ると思うと言われた。

送りますから、自分で交換してください。

二、三日して、ばツリーが届いた。

機械音痴のわたしが、なんとか、入れ替えの仕方をみながら、交換できた。

このダイソン、買った時から、10分で、充電が切れていた。

なんだ、ダメじゃん。

もう一つのダイソンは、結構長い間一緒使える。

V8で、60000円で買った方は。

バッテリーを交換して、何分くらい使えるか、測ったら、15分で切れた。

こちらも、買った時から、性能不良だった。

そういえば、冬に、バッテリーあげちゃって、何度も、充電してもらった。

バッテリーの交換も。

わたしはバッテリーに弱い女だと、これで証明されたようなもの。

 

アイフォーンのバッテリー交換

f:id:happyengel:20181212134708j:image

 

 

12月に差し迫って、アイフォーンのバッテリー交換をしてもらおうと、先日、梅田のヨドバシに行ったら、アップルで、修理の申し込みしてからでないと受け付けられないと言われた。

アップルのサービスセンターに電話した。

アップルの修理センターになっている、ヨドバシや、キタムラなどの空きを、探して、この日はどうかと言ってくれるのだけど、こちらが返事するまでもなく、

あ、詰まりました、とサービス係が。

こちらから、は便利な、梅田とか、三宮は、修理受付していないとのことで、

やっと、難波シテイにある、カメラのキタムラ、で、今日の予約が取れた。

行く前に、バッテリーの在庫があるか、聞いてから言ってください。なければ、預かりになります、とのこと。

昨日、キタムラに電話して、バッテリーがあるか聞いたら、

その日に、来てからでないと取り置きはできない、今のところ、在庫が少なかなってます、と言う。

アップルのバッテリー交換は、今年中になら、半額でしてもらえるというサービス。

難波シテイまでの交通費とか、時間も考えたら、やめておこうかと思ったけれど、今朝、キタムラに電話して、バッテリーの在庫があるか、聞いたら、入荷してきて、沢山あるので、今日中は大丈夫だと言われた。

 

f:id:happyengel:20181212134733j:image

整骨院に行き、昨日のトレーニングなのか、筋肉痛を治してもらって、楽になりました、と駅まで歩くと、また、どこかおかしい。

昨日のトレーニングは、結構ハードだった。

後の脱力感。

六種類やったので、やったーという充実感と、免疫低下しているというだるさ。

筋肉痛で、背中とか、ハムストリングに来ている。

トレーニングの後、自立整体に2時間入って、そのあと、プールのジャグジーでマッサージ。

その後が悪かった。

前屈をやりすぎて、背中とハムストリングに負担がかかつている。

整骨院で、やりすぎはダメです、といつも釘を刺されているのに、

やつてしまつてから、しまった、と後悔ばかり。

これから、難波シテイのキタムラに。

 

トレーナー

f:id:happyengel:20181210205637j:image

 

私のトレーニングについてもらっているトレーナーは、優秀なトレーナーらしい。

身体を動かすことも困難で、長年引きこもリだった人が、病院の勧めで、ヘルスクラブに、トレーナーを紹介して欲しいと頼んだ。受付で、トレーナーが推奨された。

トレーナーは、その人の動きを観察して、どこの筋肉が硬直しているのかを突き止め、

トレーナーが、改善していくと、2度目で、身体が動くようになった。

週に3回のトレーニングで、今5回目で、トレーニングもできるようになったいう。

家族は大喜び。

トレーナーの費用は、親が出すから、と週三回、トレーニングを依頼された。

身体が不自由で動かせない原因は、筋肉の硬直にあるのだそうで、そこを緩めると、引きつっている部分が、柔軟に動くようになる。

何人も、そういう人を受け持ってきたとかで、受付でも、適任者だと紹介されたよう。

確かに、私も、筋肉の硬直で、階段も上がれない状態になったことがあった。

このままだったら、お手伝いさんを入れなきゃ、と自信をなくした。

家で、テレビで推奨している、膝体操をやりすぎて、筋肉が硬直した為の痛みだった。

整形外科で、骨に異常はなく、筋肉痛だと言われたけれど、急性の関節炎を起こした。

痛みで寝られないほどだった。しばらく、整形に通って、運動を勧められた。筋肉を鍛えなさい。

それがあって、水中歩行くらいじゃ運動になってないと、トレーニングルームにも行くようになった。

その頃は、少し使い方を教えてもらい、あとは自我流で、機械を使っていた。自己流でも、筋力も増えて、効果はあったと思う。

トレーナーについてもらうようになって、八ヶ月になる。

やりすぎないように、と整骨院では言われる。

やりすぎても、逆効果だし、正しく筋肉を動かさないと、筋肉を傷める。

 

優秀なトレーナーは、身体の動きがよく見える。

どこが悪いのか、どこを動かせば、悪い部分がよくなるのか?

 

筋肉の構造がよくわかっていて、的確に修正していけば、歩けなかった人が歩けるようになったり、

半身が不自由な人が、バランスよくなったりもできるようになる。

 

トレーナーを選ぶことはとても重要なことだということがわかったように思う。

整骨院の治療だって、そう。

痛みを発生させるのは、筋肉だから、筋肉の動かせ方、ツボに的中して、手技をやれる人は、

まるで神業、と言いたくなるように、上手いと感じられる。

 

ストレッチが大事なのは、筋肉の硬直を防ぎ、柔軟で柔らかい筋肉を作るため。

家で引きこもって、身体を動かさないと、どこもかしこも痛みが発生し、悪循環を招く。

リハビリが大事なのも同じ。

肩こりに悩んでいる人は、凝り固まった肩の硬直をほぐしてやれば、治るというのも、その原理。

 

 

アイフォーンが、通信不能

 

f:id:happyengel:20181207105433j:image

 

羽田に着き、アイフォーンを使おうとしたら、圏外になっている。

設定であれこれ試したのだが、使えない。

ホテルに着いて、予約が必要見つからなかったら、と不安になつた。

人形町に行き、魚買おうかと、聞いたら、持ち歩きは半日までと言われた。

ホテルの冷蔵庫に入れて、翌朝持って帰ろうかと思ったのだけど。

柳家のたい焼きは、相変わらず、ひとがいっぱい並んでて、諦め。

今半でお昼を食べに、人形町に行ったのだけど、

一番安いランチの、2100円というのがなくなっていた。

ネットであったのでそれを目当てにしていたので、

よく行く、トンカツの伊勢で節約しようと思ったら、伊勢は無くなっていた。

歩いていると、新しいトンカツの店。

そこに入って、ワイモバイルの店は近くにないかと尋ねた。

わからないとの答え。

ヘレカツが、1800円。

ランチカツの1000円に節約。

 

f:id:happyengel:20181207105447j:image

九州のもち豚を使用というキャッチフレーズのお店。

量は私にぴったりで、とても美味しい。

隣に、有名なグリルが、入ってくるとか。

 

f:id:happyengel:20181207105520j:image

私は東京のことに疎いから、わからなかったが、老舗の名店らしい。

まだ、工事中で、12月17日にオープンする。

ホテルに入って、Wi-Fiが使えるのだけど、すぐに歌舞伎に行かないと時間がなかった。

ソフトバンクの通信不能だとわからないので、壊れたのかとか。こういうのに頼ってたらダメだ、とか。

 

f:id:happyengel:20181207105502j:image

歌舞伎が早く跳ねて、銀座のソフトバンクに行くと、回線は、復旧したけど、全てじゃないとのこと。

ホテルに帰って、ネットをつないで、やれやれ。

翌朝、電かけないといけないところとか、松竹座の、株主ネットで、一月の招待席を確保しないといけなかったり。

それもクリアできて、今空港に向かっている。

ソフトバンクの株、申し込みが減るんじゃないかしら。

早速、ソフトバンクの株が下がってる。

玉三郎の阿古屋

 

f:id:happyengel:20181206215515j:image

やっぱり、玉三郎の阿古屋が見たくて、東京にやってきました。

別メニューでは、梅枝と児太郎が、阿古屋に挑戦しての初舞台。

玉三郎は、後輩に阿古屋を譲るつもりのようです。

最後かも、と見納めのつもりで。

隣の席の人は、阿古屋が終わると帰ってしまいました。

もう一方の隣のカップルは、あんまと泥棒が終わると、帰つたようです。

招待席かもしれないけど、やはりメインは阿古屋を見るための席だったよう。

 

f:id:happyengel:20181206215543j:image

わたしだって、阿古屋が終わって、帰りたかったくらいですから。

玉三郎の後見人が、後ろに座りやすいように、座椅子を入れたり外したり。

玉三郎の阿古屋は、美しかったけれど、年も感じた。

わたしの席は、7番目で、前の人の頭が気になって、横から、みてたのて、こしのぐあいがおなしくなつたあけれど、一期一会のつもりで、必死に観た阿古屋。

 

f:id:happyengel:20181206215610j:image

貫禄十分で、堂々とした阿古屋のようだったやうに思う。

あんまと泥棒は、以前にも観たのですが、こういうのは、2度目、3度目と楽しめるお芝居じゃない。

せいぜい、演技がオーバーになり、上手くなるかもしれないけれど、一度見たお芝居の二番煎じから、出られない。

はじめての人は面白いでしょうが。

 

f:id:happyengel:20181206215623j:imagef:id:happyengel:20181206215633j:image

その点、最後の、二人藤娘は、玉三郎もおはことしていた踊だけに、児太郎と梅枝のおどりつふりあは、興味が湧く。

f:id:happyengel:20181206215657j:image

 

児太郎のおどりは、以前から上手いと思ってた。

顔が悪いと、八千代座で一緒になった江戸っ子は言ってたけど、福助の息子だけあって、踊上手。

もともとは、歌右衛門の、名演技ではやされた、阿古屋。

玉三郎から、児太郎に継承されれば、歌右衛門から、玉三郎に、玉三郎から、歌右衛門を命名するだろう、児太郎に、バトンタッチはれるのは自然なこと。

 

f:id:happyengel:20181206215757j:image

顔云々ということになると、玉三郎は、別格だから、誰も太刀打ちできなくなる。

玉三郎は、別メニューの日には、阿古屋で、人形使いの、おどけた役所と、新作の、傾城に取り組んでいる。

見られなくて残念だけど、2日も東京に泊まって、高い歌舞伎のチケットを買うまでの贅沢はできません、

 

f:id:happyengel:20181206215715j:image

12月の歌舞伎座は、はねるのが早くて、8時前。

歌舞伎座で、めでたいを食べて、お腹が大きくなつて、夜はもう食べられないと思ったのに、明日ように買った、サラダとサンドを、赤ワインのつまみに、

お昼は、3時前に、トンカツを食べて。

 

f:id:happyengel:20181206215735j:image

超えるなあ。

辛いトレーニングして、食べてたら、効果ない。

訪問リハビリ

 

f:id:happyengel:20181206104713j:image

 

整骨院で、訪問リハビリというサービスがあるのを知った。

わたしが通っている整骨院から、母がいるグランダまでは、距離があるので、来てもらえないだろうと思ってたら、四キロ以上になると、加算があるが、来たもらえるとのこと。

母が拒否してやらない場合もあろので、お試しで来てもらつた。

グランダで待ち合わせた。

母に、話しかけるけれど、言葉が出なくなっているので、応答は出来ない。

 

母は、大人しく、されるままにマッサージをしてもらって、気持ち良さそう。

1時間くらいかけて、全身を優しく、マッサージしてもらった。

身体が固くなってねいるところとか、張っている箇所があると言われた。

ほとんど寝ているのだもの。

医者の許可がもらえれば、週に2度来てもらえることになった。

バイクで、山越えして、遠いけれど。

来てくれた人は、特養などにも行っているとのことて、話せないのは初めてらしい。

その人は、まだ若く、整骨院に来て3年。以前も他の整骨院でで働いていた。

鍼灸とマッサージの資格を持っている。

柔道整復師の資格はない。

鍼灸とマッサージが担当になっていて、母は、彼が好意的に、来てくれる。

保険が使えるそうなので、有難い。

もっと早く知っていれば、今だって元気に歩けていたかもしれない。

 

 

ブランコフアジオーリ、カウンターテナー

先日、西宮芸術センターで、ブランコフアジオーリのコンサートを聴きに行きどれも素晴らしかつた。

その中で、アンコールに歌った、わたしを泣かせてください、という曲がユーチューブに出ているので、

https://youtu.be/wseOj1unXco

 

是非聴いてください。