読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

別館牡丹園、エスト店

 

f:id:happyengel:20170316183529j:image

今日も、歯医者さん。

仮歯を外して型を取る。神経のある歯なので、少し沁みますが。我慢できれば麻酔しない方が良いので、我慢してください。

神経の痛さは一番苦手な私だけど、身体が痒いのと比べたら、痛い方がましだというので、我慢してみたら、なんとかいけた。

先日来、アレルギーの薬をやめたら、身体が痒くなるので、おそらくヒスタミンが体にできている。

アレルギーの薬は、だから飲み続けなければならないという、悪循環に陥る。

f:id:happyengel:20170316185218j:image

眠くなるのは夜寝られない私にとって好都合だったけど、最近は飲んでも眠たくならない。

麻酔が効きにくくなったのも、アレルギーの薬のせいだとわかって、飲むのをやめようと決心。

今痒みに悩まされている。

そのせいで、痛さを我慢できたのだと思う。

今日は、歯型を取った。丁寧な歯医者さんなので、型をいくつも取る。

1時間かかった。

 

 

次に行く時に、セラミックに変える。

噛み合わせを合わせるために、上の歯を片側4本、また片一方も4本。隙間を埋めるために、歯を作り直す。

次は二本。その次にまた二本。

4本で、400000円ブラス消費税,二回に分けて、200000万と消費税を払ってもらったら良いです。セラミックの値段は、歯医者によって違う。15万くらいかかる歯医者も多いとか聞く。

安くて、技術が素晴らしい歯医者さんは、そういないので、先生に頼る患者が多い。

一緒でも良いです、と言ったものの、一ヶ月先に、先生が倒れはしないかと心配。

手遅れの癌を抱えて、いつ倒れても仕方ないと覚悟しながら、治療を続けておられる。

私の方も必死。なんとか無事に最後まで治療を終えたいと願う。少しでも早く、予約を取っていただきたいが、患者さんは皆同じ思いに違いない。

笑って冗談いいながら、明るく振舞っておられるけれど、癌は確実に大きくなっているとのこと。

終わって、何食べようか。

 

f:id:happyengel:20170316185605j:image

神戸元町の、別館牡丹園は、中華料理店として、大衆的で人気のある店。

大阪の梅田にあるエスト店に、随分前から通っている。

ランチは、とても値段が安い。

焼きそばと胡麻団子をチョイスして、軽くて、一番安いランチに決めた。

855円のランチ。

平日は、限定で、千円の特別ランチは、豪華なのだ。

今日は酢豚と、海老の炒め物、他に定番のものが二品とスープ、ご飯はおかわり自由。

とても食べられそうもないので、美味しそうだけどやめた。

好物の胡麻団子の他に、ミニ豚まん二個、サラダ、など、四品からチョイスできる。

 

f:id:happyengel:20170316185646j:image

メインは、焼きそば、焼き飯、玉子丼に、汁麺などから選んで、855円。

別館ボタン園の焼きそばが私は好き。

出てきたのは、思っていたのではない。

柔らかい麺に、海老と青野菜炒めたもの。

単品で頼まないといけなかった。

単品でも、同じ値段。

キャベツと野菜に豚肉のあんかけの固焼き麺が好き。