読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

雑記

 

f:id:happyengel:20161127103902j:image

雨の日が好きだというひとがいるけど、わたしはあまり好きじゃない。

傘をさすのが嫌いで、少々の雨なら、傘をささない。

 

f:id:happyengel:20161127104255j:image

バス停などで、傘を差しかけてくれるひとがいる。

傘持っているのですと断ったり。

 

f:id:happyengel:20161127103914j:image

今朝、窓を開けると、ブロッコリーの苗に、水玉が光っていた。

綺麗。

肝心のブロッコリーはできそうにない。

シクラメンも、葉ばかりで、花が咲きそうにない。

栄養がたりないのかしら。

 

f:id:happyengel:20161127103942j:image

雨の日の良いことは、ドライアイが、潤うこと。

昔、フランスに旅行した時に、雨の中、お城に登ったことがあった。

冬、長いダウンを着て。

ダウンが雨で重く、近道の崖を這い上っていた。

今思い出した。

 

f:id:happyengel:20161127103959j:image

今日は資源の回収日で、ダンボールや、紙の束に大きなビニールをかけた。わたしの方は、雨を浴びて。