読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

クレジットカード

 

f:id:happyengel:20170328163903j:image

クレジットカードを整理して、2つくらいにしようとおもってたのに、真逆の結果が起こっている。

マイル欲しさに、ポイント稼ぎ。

時間かけて、iPadから離れられない。

そのおかげもありました。

電子マネー、の仕組みがわからなかったのですが、郵便局で払い込みに行く、固定資産税や、健康保険、自動車税などの、税金関係が、ナナコポイントに、クレジットカードから、チャージしておいて、

ナナコカードに入っているポイントで、支払うという子手わざを覚えました。

それが、出来るカードは、リクルートカード、楽天とヤフー。ブランドはJCB 。

チャージにも、ポイントがつくので、税金が、割引されるというのです。

バーコードがなぜ付いているのか知らずにいたのですが、コンビニで払えるためのものだったのです。

ちょっと面倒だけど、固定資産税は、バカにならない額だから、これからは、ちょっと手間暇かけてみようと思います。

国民健康保険の額だって、大きい。

振替しておけば 銀行で落ちるので、そうしなきゃ、とは思いつつ、毎月払いに行ってたのです。

銀行で引き落としたら、何かメリットあるのかしら。

 

f:id:happyengel:20170328165612j:image

生命保険が500万円まで無税だと、郵便局の職員から教えられて、今入っている終身の医療保険付きが150万満喫なので、増額しても良いとも思って 

職員に、クレジットで払えたら良いけど、通帳からのひき落としは、ポイントつかないわね、と言ったら、職員も同感。

郵便局の勧誘が仕事なのに、クレジットの話になって 彼は、漢方クレジットが、1.8%の還元率で、年に家計を200万以上。キャッシュバックしてもらえるので、高い還元率などだとか。

1.8パーセントはすごい金利。ボーナスポイントがつくので、それくらいになるのだとか。

金利がほとんどない現状で、皆、涙ぐましい節約をしている。

ポイントを5000ポイントくらいもらえる入会手続きをして 年会費が無料のクレジットを、何十枚も持っている人も。

ナナコポイントのカードは、クロネコヤマトをネットでお願いした時に、送ってきたカードで、全く、その後使ったことなかったもの。

ヤマトの宅急便を、取りに来てもらって、ナナコ払いだと割引もあるというので、作ったもの。

ファミリーマートに行くと、Tpoinnto。ローソンは、ポンタポイント。

愛煙家は、タバコを買うのに、ローソンでポイントもらって買っている。チリも積もれば、ばかにならないそう。貯まったポイントで、タバコを買うことができるとか。

コンビニと、クレジットカードのコラボで、節約出来ること、結構多いかもしれない。

遠くに行けるだけのマイルは、一年でたまらないけど、日本国内の往復くらいの、10000マイルを稼ぐために、せっせとクレジットカードを活用して楽しんでいる友人がいる。ダイビングが趣味で、飛行機代が無料になるとか。