読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

西宮ガーデンズで、フォーの店

f:id:happyengel:20170318130348j:imagef:id:happyengel:20170318130410j:image

 

母の施設で、相談会があって、その帰り、昼抜きなので、西宮ガーデンズに行きました。

子供達に ミュンヘンの唐揚げを買って帰るという妹と遅い昼食に、何を食べようかと、4階のレストランを一回り。

以前に、時々、小腹を満たしに入った 中華の店が、ベトナムの、フォーと、焼き飯をメインにしている店に変わっていた。

相談会では、私がクレアチニンについて話し始めて 

タンパク質の余分なものは 窒素になって 腎臓が濾過している。ものすごい量の血液を濾過しているという話をしました。

弟のお嫁さんは、とても少食なのですが、それがベストなんだと言ったら 血液検査でも、全てパーフェクトだと言われたとのこと。

腎臓の機能が20パーセント以下に落ちると 透析が必要になってくる人がいる。

透析というのは、腎臓の仕事を代わりにやってあげる作業ですが、注射の苦手な私は 絶対に避けたい。どこにも行けない。週に3回、4時間の拘束は耐えられない。

そのためには、余分な、タンパク質と塩分を控える必要があると思っている。

先日会った友人が、塩分を取らないと、認知症になりやすい、というが、量が過ぎたら良くないのは当然。

余談にばるが、今日の、徹子の部屋、に、渡瀬恒彦を偲んで 3年前に出演した時の放送を再放送していた。

 

f:id:happyengel:20170318130600j:image

あれ、渡瀬恒彦の顔がパンと張っている。整形したのかと思った。それとも太って顔が張っているのか。

ゴーヤを作っていて、一杯出来る。カーテンに広がったゴーヤにできている様子が映し出されて、徹子さんへのお土産に、ゴーヤと塩こぶを合わせたものを持参している。

しばらくして、手が映ると、腫れている。

これは体が浮腫んでいる証拠ではないかと思う。

私も塩分を摂り過ぎた翌日は、手が浮腫んで、体重がが増えている。

渡瀬恒彦は、胆嚢癌だったとのこと。肝臓を痛める人は、栄養失調 過労と塩分の摂り過ぎ。

塩こぶを混ぜて ゴーヤを沢山食べていれば、身体に良いものでも、マイナスになる。

彼は塩辛いものが好きなのだろう。こういうものをあてにしてお酒を飲むのは良くない。

朝浮腫んでても、夜になれば治っているというので、気にかけないことが多い、浮腫。

本題に 。

様々な美味しそうな料理は、お腹に重そうなので、ベトナム料理の店に決めた。

半分のフォーと、三種のサイド料理で、1390円。

アメリカに行くと、息子たちと、必ず、フォーの店に行く。

彼らは、肉のフォーを食べる。

私は野菜にする。あっさりして、それほど美味しくない。

 

f:id:happyengel:20170318130632j:image

肉が入り過ぎて、大きい丼なので、肉を選ばないのだが、日本のサイズは上品で、半分のフォーなので、迷わず、肉を選んだ。

少々硬い肉だけど味は良い。

大好きな生春巻きも、小さいのがふた切れ。

わりに美味しかった。

 西宮ガーデンズは、土日に行くと 待っている人が多くて、どの店も入れないくらいの人気。

 買い物ついでに、家族で遊びに来る。遠方からも結構やって来る。

でも平日は昼時を除けば、がら空き。