読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

インフルエンザ

暮らし

f:id:happyengel:20161130145230j:image

 

インフルエンザに罹ってしまい、ニューヨーク行きはキャンセルしました。

アメリカ行きを控えてたので、かかりつけの医院に行きました。

診察日は翌日で、インフルエンザの予防注射も予約していたのですが 、 喉がはしかくて、鼻水が出て、咳もあって、風邪の兆候でしんどくて。

4時に医院に行くと、予約が先だから、診察は8時になる。急ぐのなら、他に行ってください と言われて、動くのも辛くて、待っていますと言って、椅子に座り込んでいました。

2時間ほどして、呼ばれて  インフルエンザではないかと聞いたら、まだ流行していない、違うでしょと、検査もしてもらえなかった。定期のクスリと風邪薬貰って帰りました。

夜中熱と身体中の痛み。

 

f:id:happyengel:20161130145255j:image

解熱剤を探して飲むと、熱が下がって来て、朝はなかったよう。

前夜は、明日、母の相談会があるのですが、行けそうにないので欠席しようと思っていたのですが、元気になったので、出かけたのです。マスクして。

昼頃になると、熱っぽくて、しんどそうですね、と言われて。

家に帰り、かかるツケの医院まで行く元気ないので、近くの医院に車を運転して行った頃には、やばい感じ。ふらふらして、熱が高くなって来だしたよう。

インフルエンザは、この医院では出ていて、流行しているとのこと。

調べて貰ったら、インフルエンザA型。

抗生物質は効かないと言われた。

外出は、熱が下がって、2日間は禁止。出かけては行けません。感染しますから。

飛行機に乗れないなあと観念して、飛行機会社に電話しました。

インフルエンザなら、診断書を提出したら、キャンセル料が免除になると言われました。

ありがたいことです。

ホテルは、キャンセル出来るように、取っているので 大丈夫。

ビジネスへのアップグレードが、残念だけど、空いていれば 1月中なら使えるので。

 

f:id:happyengel:20161130145320j:image

こういう症状は、以前にもあった。熱がある時は、だいたい身体中が痛む。出かける予定がない時は、ひたすら寝て我慢している。落ち着いて出られるようになって医者に行く。

あえてインフルエンザの検査はしなくて、風邪薬をもらうので、そういうの、インフルエンザだったかもしれない。