読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

山鹿の温泉

 

f:id:happyengel:20161101200548j:image

昨年、気になっていた山鹿の温泉 、入って来ました。

熊本から、玉名でバスに乗せてもらって 山鹿に着くと、玉三郎の公演まで時間あるので、迷わず、温泉に。

さくら湯、という天然温泉は、バス停前にあります。

ホテルから、タオルを拝借して持参。

いくらだっても良いと思ってたら、なんと300円。

銭湯よりも安い。

残念ながら、館内は撮影禁止。

山鹿の湯は、ツルツルの、美人湯です。

お湯ばの雰囲気は大正ロマン風。

素敵でした。

 

f:id:happyengel:20161101200631j:image

浸かるだけなので、10分もすれば、汗ばんで。

山鹿に実家のある方が 足湯の所におられて、

緩くなかったせすか?

と聞かれました。丁度良かったです。

桜湯をでて 、なんとなく、お腹がすっきり。

少し食べても良い感じ。

ワンコインのランチ。値段よりも、トロトロ丼、というのに惹かれて。

小さなお店。

すでに食べている人は、着物姿の粋な人。おでんがいっぱい入った定食。これもワンコイン。

トロトロは、山芋 とオクラ、トロトロ卵と、シラス。

味噌汁の豆腐が美味しかった。

たくあんの漬物も。

 

f:id:happyengel:20161101200703j:image

朝のニューオータニのバイキングは、期待していたけど、外れだった。

熊本野菜の、トマトは、イカリスーパーで買っても美味しいのです。

去年 熊本空港で帰りに買ったトマトも、めちゃ美味しかった。

それがあるので、熊本はトマトへの期待が大だったのですが。

気候かな。

脱線してしまいました。

 

f:id:happyengel:20161101200804j:image

 

ワンコインのランチもまあまあですが、お店のおかみさんが感じ良くて、常連さんの着物慣れしたご婦人も自然で、お話させてもらって、良かった。

安すぎるランチを、毎日提供しているおかみさん。

お芋のデザートまで付いてました。

山鹿の温泉はいくつもあるようで、一泊泊まって、温泉巡りも良さそう。

玉三郎が口上で、山鹿との出会いを話していました。

25日で、24日巡業の舞台が、市民会館などに出演していた頃、どこもコンクリート造りの特徴のない、覚えてもいない舞台。

そんな時に、荒れ果てた八千代座の写真が届いた。八千代座に来て 地元の家々から、食事を運んでもらって 人間らしさを取り戻した気分だった。

新鮮な野菜や食材 の料理と温泉に、癒されて。

 

f:id:happyengel:20161101200845j:image

先日、和歌山に行って 私も同じ感覚を持ってましたから、玉三郎の言葉がよくわかります。

まったり、ゆったり、人間らしい暮らしが生きている。

玉三郎がいて、初めて再建出来た、八千代座。

素敵な空間と時間が存在しています。