青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

玉置の抽選外れる。

f:id:happyengel:20240118165635j:image

 

玉置のファンクラブに入っているのに、

去年の11月に、先行申し込みがあったのを知らなくて。ピアから、先行抽選の案内が来たので、それで申し込んだら、全て、落選。

去年、買えたのは、ファンクラブからの申し込みだったようで、

同じピアでも、一般の申し込みになってしまたていたらしい。

がっかりだけど、一般の人が買おうと思ったらこれほどチケットを手に入れるのが難しくなっているのだ、と実感。

 

f:id:happyengel:20240118165650j:image

ローソンから申し込んだものも、兵庫県立センターのは、落選。

万博公園広場の、夜6時からのチケットがなんとか買えそう。

6月なので、梅雨に入って、雨だったら嫌だな。野外だから。

毎回、良い席をもらってたけど、コロナもあけて、海外からの購入もあるのだろう。

すごく難しくなつている。

玉置浩二の人気は、すごい。

 

f:id:happyengel:20240118165710j:image

車に乗ろうと思ったら、バッテリーが上がってしまって、さっき、JAFに来てもらった。

今日は、午前と午後に予定が入ってて、そのあとは家にいる。

その前に、不動産会社の来客が、いつも携帯しているというブースで、雨の中、親切に。

試行錯誤の末に。やっと、バッテリーを動かしてもらつたのだけど、すぐに止まってしまった。

わたしは、再びエンジンをかけようと思ったら、真っ暗なまま。残念。

 

それで、JAFに来てもらつた。

ハイブリットは、止まったと思っても、エンジンは止まっていないらしい。

止まったら、また、動き出したりするのだという。

前と後ろの二つのエンジンを交互に使って、充電をくり返すらしい。

車の盗難の危険もあるので、車の中で、1時間ほどいてください

その辺を走っても効果的、と言われるけど、急に止まったら恐ろしい。

 

 

なので、ガレージの中で、ブログを書いて、時間を過ごすことに。

新車だと思って、バッテリーは大丈夫だと思い込んでいた。

1月、乗らないと、バッテリーが上がるとか。

週に一度は、乗るようにしてください、と言われた。

JAFは、ありがたい。ほとんど使ったことないけど、こうなった時は、入っててよかったと思う。

 車の保険にもロードサービスがついているけど、JAFに入っている場合は、JAFが使われる。以前に、有馬で事故を起こした時、JAFを手配してもらった。

あの時は、到着まで時間がかなりかかった。

だけど、宝塚の、修理工場まで、乗せてもらえて、随分と助かった。

あと、30分ほど、車の中にいて、それから、そろりと、運転して、この周りを回っておこうかと思っている。

今年、玉置のコンサートに、ほとんど行かなくても、また、別の楽しみがある。

歌舞伎の復活で、東京行きが楽しみになるとか。

海外に、行きたいところもたくさんある。

ネガティブな結論は、ポジティブな未来を運んでくる、というのが、わたしの楽観主義。