青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

筋トレ、筋肉作りと減量に、mec食事

f:id:happyengel:20180802133623j:image

 

時々、お寿司が食べたくなる。

生魚を食べなくなって、食べる機会は少ない。

今夜は、鳥の胸肉を買おうと思ってたのに、イカリで、半額のお寿司が一つだけ残っていて、買ってしまった。

夜は基本、炭水化物は食べないような心がけている。赤ワインに合うものに。

指導してもらっているトレーナーが、七月、八月に、五キロで、十キロの減量をすると宣言していた。

七月の終わり、五キロの減量を達成したとのこと。

顔が小さくなり、身体も細くなっている。

mecで達成したという。

ミートとエッグとチーズで。

鳥の胸肉を日に一キロと、卵を6個、チーズも多量にとる。

野菜は、ブロッコリーとか、アボガドは、糖質が少なくて良いそう。

糖質を日に20グラムに抑える。

インターネットに載ってるというので、帰って調べたら、筋肉トレーニングをしながら、減量している人のブログや、ユーチューブ。

私は筋トレやっているのに、体重は一向に減少する傾向にない。

ちょっとやってみようか、と思って、イカリに行った。胸肉を買うために。

 

f:id:happyengel:20180802185550j:image

そこで、エビとアボカド巻きを買ってしまった。

翌朝、体重が昨日よりも400グラム増えていた。

糖質20グラムといえば、菓子パン一個で当然オーバー。トースト一枚で、7グラムの糖質。

バナナ一本できっと超えるだろう。

 

昔のように、筋肉むきむきのマッチョは流行らない。

細身で、美しい身体を作る筋トレに励む人達。

身体の筋肉に関心がなかった私も、最近は、周りの人の身体が気になる。

すごい努力しているのだもの。

あれだけやらないと、ああいう風にならないのか、と。

痩せるには、有酸素運動よりも、筋トレの方がはるかに効果的だそう。

筋トレの後は、最低1日はやらないように。

休んでいる間に筋肉が作られる。

痩せましたね、と言われるけど。全然。

少し筋肉ができて引き締まってきたかな、と鏡に裸体を写す。

ナルシストにはなれそうもない。現実がそこにある。