青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

スーパー、イカリの夙川店

f:id:happyengel:20180416191948j:image

 

2年ぶりに日本に帰る息子から、着いたら、家に直行して、家出食事するのでよろしく、とのメール。

昨日は、ワイファイのレンタル会社から電話があって、ムスコが帰る日に宅配で家に送ってくるという。

アメリカはまだ夜なので、電話しした。

息子一人らしい。

じや、それほど沢山食事の用意はいらないわね。

何が食べたいの?

造りが食べたいという。

何が食べたいの?

お造り色々と、赤貝、ホタテ、ウニに、サザエ。つぶ貝、

 

f:id:happyengel:20180416192003j:image

お肉は、少し、野菜はたくさん。

そんなに、揃うだろうか?

コナミの帰りに、野菜類や納豆とか干物など、日持ちのするものを買いに、門戸厄神のいかりに行った時、

赤貝もサザエもなかった。

今日は、造りを買うのに、夙川のいかりに行ってみた。

夙川は、さすがにすごい。

なにもかも揃っている。

お肉もれヘレ肉もいっぱい。

野菜の種類も他では見当たらないようなものまで揃っている。

ヘレ肉を目当てにやってきた夫婦。

チラシが出ていたのかしら。

ウニ板も、ミニから、おおうにまで。北海道のもの。

息子が大好きなみる貝のお造りまである。

 

 

お金持ちが住んでいるところだなあと感心する。

種類が豊富で、品質も良い。

美味しいと喜んでもらえる人がいると、お料理にせいがでる。

湯がきたての筍と、蕗を炊いたり、手作りの料理も添えて。