読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

母の日

f:id:happyengel:20170512112719j:image

 

息子から、今年も、カーネーションの花束が届いた。

日比谷花壇から、いつも。

我が家の花といえば、シクラメンが、まだ頑張って咲いている。

外に出ると、気温は夏のようだけど、家の中は涼しいので、長く咲いてくれているが、

いよいよ終わりそう。

 

f:id:happyengel:20170512112758j:image

庭の地植えしたシクラメンはもうダメ。

アメリカにいる息子は、ネットで買って送ってくれている。

長持ちし欲しいけれど、切り花で、スポンジに水を含ませているので、そう持たない。

昨日、歯医者の予約日を間違えて歯医者に行った。

スマフォには、12日といれてるのに、木曜日と思い込んで、予約の時間に間に合うように、

坂道を必死で、走るように歩いていると、下から上がってくる人が

から、元気ですね、と声をかけられた。

元気じゃないけど、必死。使わない筋力を使って、今朝は太ももが痛む。

歯科の治療がなくて、せっかく出てきたのに、と、映画を観た。

テアトルで、「人生タクシー」と「僕とカミンスキーの旅」

夜遅く帰った。

バスを間違えて、途中の駅で慌てて降りた。

坂を上がって。この坂がきつい。この坂を登るたびに、

神戸大への、心臓破りの坂がきつくて、喘ぎながら歩いた思い出。

バスの飛び乗って、時々間違える。

映画は、どちらも良かった。

特に、カミンスキーの方が、私は好きだ。

映画については、別に。