読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

nanako カード

f:id:happyengel:20170331024115j:image

 

夜中、ナナコのホームページを開いて、クロネコヤマトでもらった ナナコのマークが付いているカードの 後ろにある、ナンバーを入れると、ゼロポイントと書いている。

明日までのキャンペーンで、ナナコに3000円をーチャージすれば、抽選で、1000ポイントもらえると書いているので、クレジットから、チャージしようと試みたら、パスワードがいる。新規の登録がいるので、ナナコのカード番号を入れて 登録がしようとしたら、私の番号で登録しているはずの名前も、電話番号もありませんというメッセージ。

セブンイレブンでの窓口で、登録してカードを作らないと使えないことがわかった。

長い時間かけて 馬鹿みたい。

今までこういうの、全然気にかけてなかったので、セブンイレブンで買い物しても、カードを作ってなかった。

クロネコヤマトからもらったカードでは、登録できていない。

このカードも、。チャージしておけば、使えるはずなんだけど。

セゾンカードは、ジャルマイルクラブというのに、登録しておけば 、マイル加算があることを、遅まきながら知った。

さらに、ナナコの番号をクレジットに登録しておくと、永久不滅ポイントがつくことを、今夜になってわかった。

細々と、いろんなサービスがある。カードが増えて、クレジットカードと ポイントカード。二枚使いで、両方にポイントがつく。

イズミヤカードが、今まで使っていたカードから新しいカードに変わるので、手続きをしてください、と張り紙があった。

夜、  コナミの帰りに、キャベツがないので、イカリに行けないので、通り道のイズミヤで、車を停めて、久しぶりに入ったら、新鮮な野菜が豊富で、近郊農家の有機野菜も入れている。

しかも、安い。

カードも切り替えに、二階のサービスカウンターに行くと、ここでも、電子マネーが4月から出来る。リッターとかいう名前。

イオンノ、ワオンカードに対抗して出来るよう。

電子マネーを使って買い物すれば、200円に1ポイント。イズミヤポイントカードにも。1ポイントつく。

受付の人が、お金ですからね、という。わずかなことだけど、消費者は、こまめにポイントを稼いでいる。

薬屋でも、デパートでも、コンビニでも、電車に乗るにも、チリも積もれば、馬鹿にならないことが理解できる。

けれど、関西スーパーが、月曜日に10パーセント引き、というのは、すごいことで、月曜日に買い物に行く人が多いけれど、わざわざ、近くにないスーパーに、足を運ぶ気にはなれない。

コストコヤ、イケア、スーパーマーケットでは、ライフが安いとか聞くけど、それほどの量を買わないから。

ユニクロでも、クーポンありますか、と聞かれる。 モバイル会員になれば クーポンが出て 安いらしいが、使ったことがない。

シンプルに暮らしたいのに、複雑な仕組みに否応なく 引き込まれてしまう。