読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

福山城を見て、呉に

グルメ 暮らし

f:id:happyengel:20170225104352j:image

 

昨夜も、ベッドで熟睡した感じがない。先日からアレルギーが出てて、のどがはしかくて、咳が出る。

部屋は広くて、一階にあるので、出入り便利な反面、防犯上不安。

朝早くから、起きて、無料の朝食を食べに。

 

f:id:happyengel:20170225104411j:image

 

f:id:happyengel:20170225105302j:image

サラダに、ヨーグルトをたっぷりかけて、クロワッサンを二つ。また、食べ過ぎ。

ホテルを出て歩く。快晴の模様。

福山城が見たくて、福山に泊まった。

 

f:id:happyengel:20170225104432j:image

駅までの17分の歩きは、気にならない。

福山美術館と文学館がある。でも、時間ない。

 

f:id:happyengel:20170225104448j:image

公園から入って、天守閣を見て、そのまま、駅に急いだ。

 

f:id:happyengel:20170225105418j:image

 

f:id:happyengel:20170225104505j:image

呉を一度見たいと思つていた。

下関も気になるが、今朝のテレビで、今日から、倉敷で、お雛様も展示が始まると言ってた。まずは、広島経由で、呉に行く。

のんびりした、鈍行。福山から広島への新幹線の方が時間が短い。40分ほどで、呉に着く予定。日差しが眩しい。

 

普通列車、ひろ行き。

 

f:id:happyengel:20170225110128j:imagef:id:happyengel:20170225110222j:imagef:id:happyengel:20170225110252j:image

 

父の名と同じ名前。おじいちゃんが、そう呼んでいた。

呉造船の、設計製図の仕事をしていた祖父。