読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

雑記 グルメ

f:id:happyengel:20170225141416j:image

 

呉に到着して、観光案内所で、地図をもらった。人気なのは、ヤマトミュージアム。

館内観るのに、1時間かかると言われてやめた。

無料の、鉄のくじら館、に入った。潜水艦な仲を見学できる。みなさん熱心にみているけど、私は興味なし。

 

f:id:happyengel:20170225141458j:image

 

f:id:happyengel:20170225145118j:image

船着場から、馬に浮かぶ艦船を観て、呉市立美術館に向かって歩いた。

美術館通りが素敵だな書いてたから。

 

f:id:happyengel:20170225141537j:image

両側に彫刻が10体。松とレンガが、派手さはなく、落ち着いた風情を見せている。日本の道100

選に入っている。

 

f:id:happyengel:20170225141601j:image

美術館の展示は、戦後の抽象。

数はないけど、関西の画家のものが多い。

白髪一雄、元永さんの絵画を、ここで観るのは奇遇。

 

f:id:happyengel:20170225145158j:image

美術館の近くに、入船山記念館。

外観は修理中だてど、中は見学出来る。

 

f:id:happyengel:20170225145229j:image

旧呉鎮守府司令長官官舎。洋館と和風の作りで、和室は、家族が使っていたもの。

f:id:happyengel:20170225145255j:image

 

f:id:happyengel:20170225145319j:image

 

戦艦大和の模型が飾ってあった。

 

f:id:happyengel:20170225145343j:image

 

歩いて駅に向かった。

2度目の呉、というタイトルで、飛行機の中にある、情報誌に、呉の美味しそうな店が載っていた。

どこかわからない。

呉の名物は、海軍カレーが知られているが、肉じゃが美味しいと書いていた。

呉の情報誌にも、肉じゃがの発祥地として載っている。

他に、ロールキャベツ、鯨カツ。オムライス。

 

f:id:happyengel:20170225150226j:image

 

どれも、実家の好物。祖父から、父に受け継がれた、食の好み。

呉に近くなって、私の名字と同じ文字の薬品会社の名前。

広島駅からで、お腹空いて、カープ名物との、クリームパンというのを買った。

とても美味しい。私の好物。亡くなった叔母も大好きな。

クリームは、シュークリームに似ている。溶けそうな味というキャッチフレーズは、嘘じゃない。

f:id:happyengel:20170225150432j:image

クリームぱんも、父の大好きなパン。