読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

浅草寺

グルメ 雑記

 

f:id:happyengel:20170108143823j:image

 

人形町に寄って帰るつもりだった。

そういえばまだ、松の内。

1日乗り放題の、都電地下鉄が、今日は500円と書いている。土日祭日は特別料金。一旦人形町に行くつもりで、イコカを入れたのだけど、変えてもらえるか聞いた。

取り消ししてくれて、売り場で500円の乗り放題を買った。

f:id:happyengel:20170108143855j:image

浅草寺寺にお参りして帰ろうと思ったから。

混雑しているのはわかっている。

駅から歩くこと牛歩よりもなお遅く。

雷門の前で、右翼の国粋主義者の宣伝カーが陣取っていて、年頭の演説をやつている。

仲見世を少し歩いて、横道にそれ、また、仲見世に入って進んだ。

 

f:id:happyengel:20170108143907j:image

御線香を備えた。いつもしないこと、

お寺でお賽銭入れるまでも、なかなかだった。

 

f:id:happyengel:20170108143922j:image

 

折り返して、人形町で降りて、伊勢屋のトンカツを昼食にと思ってたから。

 

f:id:happyengel:20170108144003j:image

人形町は、人気なく静か。

伊勢屋に入ると、仲はほぼ満席。

ここのロースカツ定食は680円。

私はいつもヘレカツを頼む。ちょっと贅沢な840円。ても、安すぎる値段。衣がふんわりして美味しい。東京の美味いものは、トンカツ。

シジミの味噌汁が美味しいのが気に入っている。

待ってたら、なかなか出て来ない。飛行機の時間が気になり始めた。

やっときたのを、早食いで、口の中に押し込む。喉がつまりそう。

味わうという余裕なし、

ヘレカツ一個残して店を出た。

 

この近くにある、お寿司屋さんの押し寿司がまた、美味しい。明治座の公演まえはいっぱいの人でなかなか買えない。今日は買えそうだけど、時間なし。

アメリカに持って行く、味噌漬けの魚を買って、空港に急いだ。

空港には、1時間前にはついていたい。何があるかわからないから。

時間がないと思うと、心臓に悪い。アプアプする。心臓が飛び出しそうに苦しく感じる。胃が痛くなる。

 

f:id:happyengel:20170108144025j:image

どんな時にも、平常心で居られる人がいる。

どんなことあっても大したことないと言って。

そうも思って言い聞かせる時もあるけど、自然と心臓が稼働を打ち始める。

修行が足りない。

なので、飛行場には、早い目に心がけている。

国際線なら、2時間。国内は、1時間前には。