読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

アルションのモンブラン

雑記 グルメ

f:id:happyengel:20170106150639j:image

 

お正月番組で、有名人のオススメスイーツの店に、お笑いタレントが行って、味わうという企画の番組をやっていた。

愛之助のお好みのモンブランの店に行くというので、アルションだと思った。

2人のタレントは、二階のテーブルに案内されて、モンブランを賞味。

これは美味い、と大変なお気に入りの様子。

甘くなくて、口の中で溶けるとの評価で、残さず食べていた。

 

f:id:happyengel:20170106150650j:image

松竹座に行くと、私は必ず、法善寺さんにお参りする。その道すがらに、アルションがある。

いつにもなく、中も、外にも人が買いに来ているのを見て、あの番組のおかげだだなと思った。

友人と時々、この店でランチを楽しむ。1400円くらいのランチに、ケーキと飲み物がついてのお得ランチ。

一応フランス料理風のランチは、女性たちに人気。

中でも、ケーキと紅茶がお目当てで来る客も多い。

ティータイムだと、セットで1100くらいなのが、ランチには、ついているから。

ケーキを選ぶ時、愛之助のご愛用、と書いているので、モンブランを選んだ、

美味しかったので、お土産にも買ったことがある。

値段も450くらいなので手ごろ。紅茶の専門店なので、紅茶ファンの人も多い。

昔、海原小浜とかいう漫才師が、アルションがお気に入りだと言っていた。

 

f:id:happyengel:20170106150716j:image

旅行客は、以前から難波で有名なアルションにやつてきている。本店の方が有名だつたのだけど、支店の方が、テレビでモンブランを紹介して人が集まるようになつている。

隠れ家的なんて、喜んでいたお店が、これからは行けなくなりそう。

はり重も、昔から名店であることはわかっていたのだけれど、観光客通りになってしまった道頓堀界隈。

老舗の店の味が落ちるのが心配。