読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

熊本空港

 

 

f:id:happyengel:20161031162210j:image熊本空港に着きました。長い霧の中を抜けて、視界が開けた時には、やはりホッとしました。

全く何も見えない濃霧の中にいて、揺れていると大丈夫かななんて懸念がよぎります。

私の席は一番前の非常口で、まさかのときには、お手伝いする席ですから、乗客が全員避難できるように誘導して、最後に出て行くことになります。

海外では、英語が分かるか問われますが、日本は問題ありません。

 

f:id:happyengel:20161031162306j:image

相当揺れて、熊本は、雨とのアナウンス。気温も高16度と寒そう。視界が開けて安心しましたが、空から、ブルーシートをかけた家が沢山あつて、地震の傷跡の深さがわかります。急に涙が出て来ました。

 

 

思えば、私もブルーシートのお世話になりました。

阪神淡路大地震で、家が全壊状態になった時のことが思い出されて、大変だろうと。

熊本空港から、バスで市内まで50分。料金は800円。

青々としたみどりが続く道。緑が深い。

f:id:happyengel:20161031162128j:image