読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

和歌山ラーメン

f:id:happyengel:20161021212338j:image

 

和歌山は、3度ほど来たことがある。

お魚料理に定評がある、銀平の本店は和歌山。

ホテルで聞いて行った、千里十里、は、人気の店。

二度目は、満席でダメだった。

今回は、日帰り。

芝居が終わって、JR南海まだ歩くつもりで、スマフォのマップをみていたら、尋ねてきた人がいて、一緒に駅まで歩いた。

リッチな人で、歌舞伎通。

 

f:id:happyengel:20161021212358j:image

f:id:happyengel:20161021212419j:image

足を骨折しているというのに、痛くなさそうに歩いている。

猿之助のお芝居は、追っかけ。京都の春秋座も、公演中、何度も観ている。

明日は、西宮芸術センターで、勘九郎を見に行く。西宮も、公演が始まって、2回目だとか。一度公共に帰って、出かけてきた。交通費だけでも凄いでしよう。

病院で死なない決心してるから、と言われる。

病院に奉仕するよりも、好きなお芝居で、元気もらって生きている人。

全身悪いそうだけど、凄く元気。

私も、その人から元気もらった。

リッチじやないから、一度行けたらいい方だけど、それでも贅沢かなと思っていた。

王手を振っても良いみたい。

彼女は、特急券を買って、くろしおに乗る。

私は、快速で。

 

f:id:happyengel:20161021212500j:image

別れて、和歌山で、蕎麦でも食べようかと。

和歌山だとラーメンかな。

観光案内所で、ラーメン屋さんに、なれ鮨もあつて、美味しいと教えてもらった。

駅地下にあるお店。

f:id:happyengel:20161021212524j:image

ラーメンとなれ鮨に決めた。

ラーメンは通常は食べないのだけど、ご当地とか、名物とか言われるとたへたくなる。

鯖がさきなので、なれ鮨にも惹かれた。

久しぶりのラーメン。

豚骨風で、こつてりしてるやあで、ひつこくなくて、美味しい。

f:id:happyengel:20161021212545j:image

ラーメンには、鯖は合うとは言えないけど、美味しかった。