読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

有馬の名湯

f:id:happyengel:20161007111344j:image

 

有馬は、日本で2番目の名湯として広く知られている。

源泉は、4箇所、ほとんどの旅館は、循環で使っている。

掛け流しの温泉を楽しめるのは、わずか。

その中で、穴場的存在の、日帰り温泉がある。

もとは、そこが旅館だつたけれど、新しい旅館を建てて、今は、お風呂だけ営業している。

最近は、ホテルに泊まる客が、そこも利用できるので、中国人客が多くて、マナーの悪さが目立つようになった。

 

f:id:happyengel:20161007111413j:image

源泉があるので。掛け流しの温泉は最高なのだけど、中国人達は、長湯で、腰掛けて、湯をくんで、体にかけながら、喋っている。遊んでいる。

中国人が、旅館を占領しなかった頃は、静かで、いつ行っても空いている穴場だつた。

働いている人も、マナーの悪さに閉口している。

それでも、観光客が旅館を支えているのだから、それで、日本の経済に貢献してくれているのだから、

仕方ない。