読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

ポテトチップス

 

f:id:happyengel:20160901122025j:image

 

ポテトチップスは美味しいけれど、飛行機の中であてがわれるものも、食べないのに、シンシナティ空港の中のラウンジに置いている、ビネガー味のポテトチップスを食べてみたら、すっかり気に入ってしまって、スーパーで探しても見つけられなかった。

やっとみつけても、大袋だから、日本に持ち帰らず。

先日、イカリに同じ会社のを売ってて、思わず買ってしまった。

イケアに連れて行ってもらう友人に食べてもらおうと持って行った。

f:id:happyengel:20160901122122j:image 

イケアの食堂に、同じものが随分安い値段で売っていて、6つも買って帰ってきた。

今朝、朝食を食べ後に、食べたくて開けて、一口。

あれ、違う。こんな味じゃない。これは、単純に、ポテトチップスのプレーン。

袋を見て、初めてわかった。

海の塩と書いている。なんで、ビネガーと間違えたのかわからない。ぼけてるのか。

アメリカ料理のサイドに定番のポテトチップスと同じ味。

きっともったいぶってあげたのも、これと同じ味。

ショックに近い失望というと大袈裟だけど、基本的に避けている油まみれのポテトチップス。

ビネガーノボテトチップスは、美味しくて、食べたくて。

すし酢につけて食べてみたら、少し似た味がする。

でも格段に違う。