青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

飛行機は、成田ではなく、羽田だった。

伊丹空港に、宅急便を頼んでおかないとと思って、 ユナイテッドの予定表を印刷していたら、 伊丹から羽田行きだった。 羽田から、成田まで移動しなくちゃならない。 移動にお金がかかるけど、それよりも荷物。 成田に送っておけば良いと思って、成田なら、ク…

マイレージ

アメリカ行きの飛行機を、マイレージを使って予約した。 ユナイテッドのマイレージでの特典旅行は、エコノミーだつたら、いつでも取れる。 ビジネスで取ろうとなると、日にちが制約されてて、予定を変えないとなかなかうまく取れなかった。 シンシナティから…

東京の地下鉄にゴミ入れがない

劇場で、捨て忘れたペットボトルを。地下鉄の中で捨てようと探したら、ゴミ箱が全くない、 そうだ、テロ対策? さすがに東京。 私は便利なのだけど、阪急でも、梅田でも、ゴミ箱がある。 燃えるゴミとか、分別まで丁寧に。 爆弾が仕掛けられるとは、到底考え…

パリの素晴らしいチョコレート

従姉妹から、弟と母に、高価そうなチョコレートをお土産にいただきました。 そんな気を使わなくてもいいのよ、と最初は断ったのですが、頂いて持ち帰って、本当に良かった。 わざわざレパフリつくの近くまで買いに行かれた店で、 jack lavel.とかいう人の作…

関空に着いて

ソウルからの飛行機が関空に着いたのは、8時35分, それから、出るまで多分何分かあって、トラムに乗って、税関通って、荷物のところで、トイレに行って、荷物置きの四番まで歩いたら、もうすでに、私の荷物が出ていました。 荷物のチェックを通って、北出口…

ムードンのロダンの田舎家

ずっと行きたかった、ロダンのムードンにある小さな美術館に。 この美術館は、以前は5月から、今は4月から10月までの、金曜日と土曜日だけ開館している美術館なので、。私が毎年行ってた、3月はいつも閉館中だった。 夏に行っても、ちょうど、週末に当たらな…

仁川空港のホテルラウンジ

パリからソウルまでの飛行機の中、間の間席に変えてもらったので、楽だった。 食べ物は予想していた以上に不味い。 夕食にビビンバを選んた、見よう見まねで、ご飯に混ぜて、辛くて、ほとんど残した。 でも、まだこれはましな味。 着陸前にお腹空いてたけど…

シャルルドゴールのラウンジ、イカール

さすが、パリのラウンジは、グルメです。 従姉妹に、最寄の駅に送ってもらつて、楽して、空港に着きました。 いつとは、14番線で、シャトルで乗り換えるのですが。 親切はありがたく。 電車の中で、チケットの検閲があって、私の向かいに座っていた若者、チ…

美術館パスとルーブル

4日分の美術館パスを買ってしまったので、毎朝8時にアパートを出て、ひたすら、美術館巡り。 歩いた歩数は、毎日25000歩を超えて、腰を曲げるにも、背中が洗濯板のようになって痛いという結果の3日間だった。 もう限界に来て、4日目の美術館パスは、パス。朝…

フランス人は牛乳を飲まない

従姉妹に、カレーのオリーブ焼きをご馳走になりました。 従姉妹は、メゾン、デ、フリゴ、という名のレストランをやってます。昔は、駅の車庫だった建物で、芸術家達が住んで活動している場所。場末も場末だったのが、今は、ミッテラン図書館ができてから、 …

美術館パス

4日分の美術館パスを買いました。。 63ユーロ。 並ばずなくて入れるのが便利だと思い。 朝一番にに、ルーブルに行って、キオスクで並んで、チケットを買って、いざ、使えるときになって、 もう随分並んでいるのです。 ルーブルは明日にしてオランジュリー美…

ヴェルサイユ宮殿

一週間で買ったナヴィが、5ゾーンなので、ベルサイユ宮殿に、散歩のつもりで行った。 ガーデンを歩いて帰ろうと。 入場を待つ人がすごい数。 気の毒なんて思いながら、庭に回ると、なんと、入場料がいるようになって、そこでも待っている。 すごいなあ、商魂…

モンパルナス墓地

今日は、とても良いお天気。快晴です。 午前中に、モンパルナスのお墓詣りに行きました。 歩いて、ナショナルの地下鉄駅に。6番線で、直通で。 モンパルナス墓地には、エドガー、キネ、ラスパエル、ランフエール、3つの駅で降りれば、どこからでも行けます…

バリの銀行

昔は、クレディ、リオーネの、イタリア通りにある本店の口座だつたが、日本語対応の、オペラ通りにある銀行に変わって日本語で会話ができるようになり、随分楽になった。 ここは、日本からの留学生達や、たくさんの日本人が取引している。 簡単に口座も作る…

パリに到着

飛行機は、少し遅れて、シャルル、ドゴール空港に到着しました。 懐かしい。 パスポートコントロールは、いたって簡単。以前、ユーロ圏になる前はもう少し、厳しかったように記憶。 パリから、アメリカに出ていく時、根掘り葉掘り聞かれたことがあった。 ア…

アシアナ航空

空港で。 アシアナ航空の乗務員は、親切で愛想が良い。 背が高く綺麗な女性ばかりだけど、皆顔が似ている。 機内食は、ソウルからの便では、美味しかった。 昼は韓国のお肉、夜は、魚のフライ。 ワインがひどい。韓国のプルコギのようなお肉に赤ワインをもら…

自動ゲートと、ソウルのラウンジ

関空に、自動ゲートができていた。 登録しておけは、指紋検証だけで、通過出来る。 これは便利、 登録もその場で出来る。パスポートコントロールは、日本人は問題なく出国できるが、外国人は、時間がかかるので、待っている間に、登録した方が早いと思いなが…

関空のラウンジ

朝、タクシーは、5時前に来て、始発の電車にまにあつた。 なんのことはない。 関空にはやくついても、カウンターがが、2時間前にならないと開かない。 カウンターの準備はできているのに、時間は2時間前。 タクシーの運転手さんは、若い女性。阪急は6人の…

アシアナ航空

アシアナ航空は、48時間前から、チェックインを受け付けている。 朝早い便なので、タクシーをたのんだら、、 阪急は5時からでないときてくれない。 名前を聞いたことないタクシー会社は、24時間きてくれるというので、ネットで調べたら、介護タクシー会社。…

倉敷

岡山から、在来線に乗りかえて、倉敷に。 今日から、町家のお雛様が観られるというので、ひと頑張りして倉敷に足を伸ばした。 倉敷には、何度か来ている。 倉敷のアイビースクエアに泊まったこおもある。 友人と食べた、駅前の屋台ラーメン。 まだあるかなと…

呉に到着して、観光案内所で、地図をもらった。人気なのは、ヤマトミュージアム。 館内観るのに、1時間かかると言われてやめた。 無料の、鉄のくじら館、に入った。潜水艦な仲を見学できる。みなさん熱心にみているけど、私は興味なし。 船着場から、馬に浮…

福山城を見て、呉に

昨夜も、ベッドで熟睡した感じがない。先日からアレルギーが出てて、のどがはしかくて、咳が出る。 部屋は広くて、一階にあるので、出入り便利な反面、防犯上不安。 朝早くから、起きて、無料の朝食を食べに。 サラダに、ヨーグルトをたっぷりかけて、クロワ…

大人び

60才以上のひとなら、ジパングクラブに入ると、JRの乗車券が、3割引きで買えることは、皆知っている。 50才以上のひとなら、誰でも使える大人びは、まだ知らない人が多いののではないかと思う。 今回の乗車券、大人びで、三日間の、西日本乗り放題のチケット…

猿之助の、男の花道。博多座

昼の部は、男の花道と、艶姿澤瀉屋祭、の豪華な 二本立て。 猿之助の魅力を存分に引き出す、男の花道は 私の大好きな演目。 今回は、平岳大が、オランダ医学を学んだ、医者に扮して、猿之助演ずる、加賀屋歌右衛門の眼を治す、相手役を務めている。 劇中劇の…

猿之助の、雪之丞変化

博多は道が広くて、のびのびしている。 雨だと諦めてたのに、駅に着くとカラッと晴れている。 ホテルは、去年と同じドーミーイン。 博多座に、商店街を通って、10分くらいで行ける便利な場所にある。 人気なホテルで、値段は上がる一方。 二月の博多座は、市…

博多へ

朝、洗濯したり、グズグズしていて。出かけるのが遅くなった。 新大阪駅から博多まで。2時間とかつてにおもいこんてて、 宝塚で、指定席たのんだら、博多に着くのが、3時15分。 もっと早く行かないかと聞いても、これしかない。 それでも、まあなんとか、…

赤ワイン

赤ワインは奥が深い。赤しか飲まない人があるのは、頷ける。が、口当たりの良い白ワインも飲みたくなる。 食事によって、赤ワインか、白ワインかを選ぶ。ワインだけを考えたら、私も赤ワインを選ぶようになった。 ポリフエノールは、赤ワインに含まれている…

夜遅く羽田に

羽田に着いたのは、夜の10時45分。荷物がなかなか出てこない。ほとんど最後に出て来た。 気が焦る。今夜中に、借りたWFを返さないと。宅急便はまだ空いているかな。グローバルな変換ボックスをさがした。わからないので、案内所で聞くと、隣のABCで返却出…

ドバイ空港

空港に地下鉄で帰ろうと思っていたが、友人から勧められて、タクシーで帰ることにした。 地下鉄だと心配だというので、心配させるわけにもいかず、デコ坂道をキャリー引いて行くのも体力がいる。 8時半の飛行機なので、オンラインインも済ませているから、6…

オールドドバイ地区

地下鉄グリーン線のクラーク行きに乗って、オールドドバイに行った。 乱立するビルのジャングルから、一変して、イスラムの映画に出てきそうな雰囲気が漂う。 作られた界隈だと聞いているので、なんとなく気分落ちがするけれど、旅の雰囲気はある。 布の店が…