青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

植民地的な生活

スリランカに行って、外国人がスリランカで、特権階級に属す生活をしているのを見て、 思ったことは、人を使う外国人と使われる現地人との間に、植民地的な関係が、存在している ということだった。 友人に、アウト、オブ、アフリカを思わせる、と言った。 …

草間彌生と幸四郎

草間彌生と幸四郎の、スイッチという対談は、感動的。 二月の歌舞伎公演でお目見えする、祝い幕を、草間フアンである幸四郎が草間彌生に依頼。 新しいものを、と提案した草間の前衛的な芸術の、新たな魅力と感動的な作品を生み出した。 歌舞伎役者は、歌舞く…

進化し続けるフィギュア

フィギュアスケートの限らず、どんなことでもだけど、 進化し続けることで、過酷な競争を勝ち抜いて行く。 今日のフィギュアでは、表彰台に上がれたスケーターは、全て、300点を超えた。 200点台でも、驚異的だと思われていたのは過去のこと。 銀メダルの宇…

グランリゾート有馬

長い間、足を運ばなかった、有馬のグランリゾートに行った。 大倉が主催している、リゾートホテルの中で、近くにあるので、母がまだ元気だった頃、よく行った。 お風呂が大好きなお母さん。 今は、有料の老人ホームで、週に二度、カラスの行水程度のお風呂に…

シンガポール空港

シンガポールのチャンギ空港は、トランスファーの待ち時間を退屈させないように、様々な工夫がされている。 トランスファーのために、20ドルのクーポンを配っているのもその一つ。 コロンボからは、ターミナル2の国内線の多いターミナルに着く。ここのトイレ…

フィッシュマーケット

帰る日の朝、友人は私をネボンゴの浜辺にある、フィッシュマーケットに誘った。 漁師が浜辺にとれたての魚を持って売りに来る。 昨夜の嵐で、足場が悪いから、風呂場においてあるグム草履を履くように言われた。 町にも魚売りのマーケットがあるが、そこは他…

植物園

http://www.botanicgardens.gov.lk/ キャンディの近くに、ベラデニア植物園がある。 キャンディを見晴らせると言う場所に行ってもらって、それから、植物園に行ってもらった。 今日はとても暑い、とドライバーが言っていた。 ドライバーは、他のところに連れ…

ナチュラルカフェ

朝食を終えてから、チェックアウトまでに、キャンディーマーケットで、紅茶を買おうと思い、ステーションの方に歩いて行った。道道人に聞く。あっちだと言われて、それらしく建物があるが、キャンディマーケットとは書いてない。路上で物乞いする人が何人も…

仏歯寺

朝早く起きて、ホテルの向かいにある、仏歯寺に行った。 お供物を持って、お参りに来る地元の人々は、花や、供物を手にしている。 昨日、外から、入場券を買う人がいたので、そちらまで買いに行く。 自動機械で、1500ルビー。日本語を少し話すおじいさんが教…

クイーンズホテル

キャンディ湖に面した、白亜のホテル、クイーンズホテル。 ここに泊まりたい、と思ったホテル。 友人が信頼しているという、旅行社が、予約してくれていたのがこのホテルだった。 私が予約したわけではないので、ただロビーで待っているだけで良いのだが、 …

キャンディダンス

キャンディダンスは興味ないから行かない、と言ってたけど、せっかくだから。 ホテルにチェックインしてから、ドライバーが会場まで案内してくれた。 会館のようなところで。チケットは1000ルピー。 沢山キャパシティのある場所で、明日に、リザーブの文字が…

キャンディへ小旅行

スリランカの世界遺産の一つ、キャンディを訪れる。 信頼できる旅行社に依頼してもらった。 一泊だけの小旅行だが、時間がないので、一番興味の持てる古都、キャンディに。 運転手付きの車で、ホテルもお任せになる。 費用は、車が80ドル、ホテルが90ドルで…

スリランカの優雅な邸宅とカフェ

スリランカに来て、ビジネスで成功者と言える日本人の家を訪問しました。 外国人は、こういう家にすまなくちゃ、という家は、三階建の瀟洒な邸宅。 子供の教育にふさわしくないと、息子夫婦と孫が日本に帰って、一人で 住んでおられます。 車庫には、大きな…

ゲストハウス

ラグーン ラグーンに、数層の釣り船が停泊している。 朝早く、一艘の舟が乗り出した。 赤い太陽が、やがて、黄金色に変わる。 食べてばかりで、運動ゼロ。 朝の、フルーツサラダから始まり、。持参した柿の葉ずしとサバ寿司。 その後、アップルパイのおやつ…

ネゴンボの郊外にある村

夜の12時前に、コロンボの空港に到着した。 イミグレーションは、人も少なく、すぐに通れた。出ると、免税店の店がずらりと並んでいる。 頼まれた、バレンタインウィスキーとワインを日本。 ダイナースカードは使えず、 visaカード。 アメリカドルでの決済だ…

sat premiere lounge

クルスファイアーラウンジの向かい側にある、ダイナースカードとプライオリティカードラウンジに、 移動してみました。 こちらは、少し騒がしく、大衆的な感じ。 ネットで、評判の良い、と書いてたので、こちらの方が良いかと思った。 食事の味はこちらの方…

シンガポール、チァンギ空港内ラウンジ

チャンギ空港のラウンジは、各ターミナルに、空港ラウンジもあれば、プライオリティパスとダイナースカードラウンジも、充実している。 長時間の待ち時間があつても、はしごで楽しむこともできる。 今は、クリスファイアのゴールドラウンジにいる。食事は、…

関空のさくらラウンジ

シンガポール航空のゲートが、南なので、初めて、JALのさくらラウンジにいます。 ユナイテッドの、マイレージカードが郵送しなくなって、予備のカード印刷というところで、準備中の案内しかなくて、ユナイテッドに電話して、画面で出ているカードを、メール…

玉三郎のリサイタル

今年、玉三郎は、越路吹雪のシャンソンを歌うリサイタルを各地で開催する予定。 松竹座にも、パンフレットが置いてあり、千秋楽の口上でも、フェスティバルホールでのリサイタルへ足を運んでいただけたら嬉しいです、と付け加えていた。 東京のヤマハホール…

安全対策情報

スリランカの日本大使館からの安全対策情報が出ている。 全国的に地方選挙があるので、注意するように、選挙集会や演説の場に行き当たっらた、速やかに離れるように、警官の指示に従うように、など、いくつかの項目で、注意喚起を促してる。 友人からのメー…

ニューヨークには、魔物が住んでいる

ふと、ニューヨークに行きたくなる。 12月の寒波の中、行ってきたばかりのニューヨークなのに。 ニューヨークに行きたいのに、スリランカに行く。 今、ベストシーズンのスリランカ。 乗り換え空港での過ごし方を見ていたら、シンガポール航空を使うのだけど…

二人の世界

ブルーレーディスクを空けようと思い、コピーしておくほどもないドラマだから、と、見だしたら、面白くて、夜中まで離れられずに、一気見。 竹脇無我と栗原小巻の、二人の世界が展開して行く。 運命的出会いを果たした若い二人。 初めて出会って5日で、結婚…

今井のおうどん

松竹座の玉三郎舞踊公演が終わってから、早めの夕食をしておこうと思った。 お腹がシクシク痛むので、牛カツは無理。 思いついたのが、今井のあんかけうどんでした。 お腹の調子が悪い時は、今井のおうどんで、お腹を満たす。 終わったのが5時過ぎだったので…

玉三郎、初秋特別舞踊公演、千秋楽

千秋楽の、初春特別舞踊公演のチケットを、前から二列目の中程で買っていました。 チケットをなくしてしまって、慌てました。 一番高い席で一番良い場所のチケットです。しかも千秋楽。 家中探しても見つからない。 ゴミと間違えて捨ててしまったのか? とに…

自律整体

コナミで、二時間の自律整体、というプログラムがある。 とても人気のプログラムで、毎回、30分前から人が並ぶ。始まる前に行くと、マットの置き場所に困るくらい一杯の人。 何十年も続けているという人も少なくないらしい。 西宮のヘルスクラブが、コナミに…

ルクアダイニング

ステーションシネマに、松竹歌舞伎シネマ、京鹿の子娘5人道成寺、を観に行きました。 友人と映画館で待ち合わせて、ランチを、階下にある、グルメダイニングで。 友人と会うのはいつも、日曜日だったので、ルクアダイニングは混んでいて、使うことはなかった…

スリランカの観光ビザ

スリランカに短期のたいざいでも、観光ビザが必要です。 スリランカの空港でも、ビザが取れるので、忘れても問題ないのですが、現地だと10ドルほど高くなる。 スリランビザの項目に、日本語サイトがあったので。そこで申請しようと思い、記入を進めて行った…

吉野家の牛丼

高槻の画廊を観に行って欲しいと頼まれていた。 小さなスペースだけど、来年の2月までは予約で詰まっているとのこと。 引き返して、長居まで、メガネのレンズを入れてもらいに行った。 お昼を食べる時間がなくて、お腹が空いてたまらなかった。 レンズを頼ん…

松竹座の玉三郎

新春特別公演は、あと一週間ほどで終わる。 今日は、イヤフオーンの解説を借りた。 幕間の、玉三郎と壱太郎のインタビューが聴きたくて。 インタビューも良かったけれぉ、解説でとても良かった。 長唄の、セリフも解説付きで丁寧な説明があった。 700円は、…

京鹿の子娘五人道成寺

神戸松竹に、玉三郎が編集制作した、歌舞伎座での、二月公演、京鹿の子娘五人道成寺、映像化したものを観にいきました。 友人3人で、西村屋の茶屋で待ち合わせて、お昼は大好きな、蟹チラシ。 蟹コロッケも食べたいね、単品ありますか?と聞いたら、ありまし…