青空に白い雲が流れるように

読んでくださるあなたに。小さな幸せを感じてほしい。そして私も、読んでくださることで、一人じゃない幸せを感じていたい。そんな思いで、あらゆる垣根を持たないて、好奇心のおもむくままに、手を走らせていたい。明日への小さな幸せを求めて。

トレーニング

最近、パーソナルトレーニングをする人が増えている。 どこのジムも、ブームになっている。 火付け役は、ライザップの宣伝効果だと思う、 ライザップで、何ヶ月で、変身した姿を見を見て、誰でも関心を持つ。 だけど、その費用は、高い。何十万もかかる。 ジ…

幸せ

幸福は、ほんの小さなことで満たされる。 朝、久しぶりに、フェースタイムを通して、アメリカにいる息子の顔を見た。 息子の後ろで、くつろいでいる奥さんの笑顔。 何か用事のある時しか、私は息子に連絡しない。 フェースタイムという便利なものがあるので…

浅草

今回の東京だのホテル選びは、早く予約してなかったので、ホテルの値段が高くなって、安いところを探すのに苦労した。 安いと言っても、10000円以下ではなかった。 浅草橋に安いホテルがあるので、そのあたりで、法華クラブが比較的安価だった。 12平米の狭…

10月歌舞伎は、勘三郎にオマージュ

10月の歌舞伎座は、芸術祭参加の芸術祭。 勘三郎の7回忌、追悼公演。 勘九郎と七之助が迫真の演技で、父親を偲ぶ、最高の舞台を展開している。 勘三郎が、兄さんと慕っていた、仁左衛門が、助六曲輪初桜、で、助六を演じて、揚巻に、七之助。 二人の兄弟の母…

有馬の康貴、温泉

以前に、母と翌日、温泉に行った。 有馬温泉が近くにあるので、車でよく出かけた。 日帰りの温泉で、おそらく有馬で、一番の赤湯。 最近は、中国人客が多くて、もうだめ、と思ってたら、空いていた。 友人が、愛媛から、バスで、有馬温泉で降りて、私と合流…

松竹座、10月大歌舞伎

昨日が初日の、松竹大歌舞伎は、二人の襲名公演。 市川右近は、三代目市川右團次を襲名した。 もう一人の人は、市川右之助だ言う人が、市川齊入を襲名した。どちらの名跡も大阪の歌舞伎役者だった人で、100年ぶりの襲名とか。 二人を支えてもりあげているの…

トレーニング

これが骨盤フレックス トレーナーから、今日初日の、骨盤フレックスのストレッチのクラスに来てください、と言われてたので、早めに昼食食べて、始まる15分前に行ったら、すごく並んでいて、私の前で、定員終了。 整理券が出ると聞いてたから、早めに行かな…

樹木希林を生きる

樹木希林を生きる、という番組を、ビデオに撮っていた。 昨年、樹木希林は、4本の映画に出演し、同行取材して、樹木希林を取り続けたビデオ。 目が片方見えないのに、クルマを運転するして、取材者を送り迎えまでしていた。 今年の3月に、ペットを受けたら全…

Xジャパン、紅に染まった夜、観客なしの最終ライブ

WOWOWのオンデマンドで、エックスジャパンの、紅に染まった夜、を見ました。 観客のないステージで、沢山のカメラが、自由自在に、あらやる角度から撮るので、素晴らしいライブの映像を届けてくれました。 YOSHIKIのドラム、心配だつたけど、復活の夜、より…

ピアノの調律

東京から帰って、翌朝早く、ピアノの調律の予約が入っていた。 朝、9時に来られた。 六ヶ月での調律 30年以上、ほってたピアノを調教してもらったので、弦をいっぱいに張っているから、半年後に調律した方が良いと言われて。 30年ほってたピアノの狂いはあま…

疲労

疲れてる。 目がショボついてる。 それは、昨日からだけど、今朝は起きたくなかつた。 朝一で、ピアノの調教をお願いしていたので、片付けておかなければの、早起き。 昨日、10時の飛行機に乗るので、 羽田近くの、京急インというホテルを予約していた。 伊…

幽玄、玉三郎

今月の歌舞伎座公演は、いくつものハプニング、驚きと感嘆の歌舞伎座。 昼の部では、金閣寺で、福助が、久々の復活出演を果たした。 息子の児太郎、叔父さんにあたる、梅玉との、家族の共演に、幸四郎が応援したの出演、 [uploading:8A00BBA0-444F-4132-854E…

歌舞伎座へ

朝の早いのは苦手だけど、空気がひんやりして清々しい。 5時40分に出て、駅まで歩いた。 近所の人が散歩している。 朝早く早く起きる人の方が多そう。 昨夜は、ほとんど寝てない。 1時にベッドに入ったのだけど、2時半にトイレに行き、そのまま寝られずに、4…

母は、再びいつもの表情になって、元気になった。 しばらく、もうダメかと思われたけれど、母の生命力は凄い。 樹木希林が、言った言葉に、人は誰でも、誰かに必要とされている。必要とされてない人はいない。 若い頃、売れなくて、必要のない存在だと思った…

道具屋筋

一心寺から、難波の松竹座まで歩いた。 10月の松竹座は、歌舞伎公演。 海老蔵のファンの人から頼まれて、ウエブから、チケットを買ってあげた。 二等の10000円の席が良いと言われるので、出来るだけ良い席をと思ったら、 運良く、初日に、二階の6番目の、花…

お墓まいり

この間、お盆だったのに、もうお彼岸。 暑さ寒さも彼岸まで、というけぉ、最近の気候はおかしくなつてるから、そうとの言えない。 どんよりと曇り空。雨の降らないうちに出かけた。 お墓まいりと、一心寺の掛け持ちでのお参り。 行けないときは気にしないの…

敬老の日

敬老の日を忘れてました。 かかりつけの医者が、話ししたいことがあると言われて、そちらの方が気になってて、 敬老の日を、初めて忘れてた。 今日、母の様子を見に行って、大きい胡蝶蘭に、ああ、そうだ、敬老に日だった、ときずいた。 胡蝶蘭は、弟がいつ…

樹木希林

樹木希林がなくなったというニュース。 樹木希林の出演した映画の中で、もっとも印象に残っているのは、あん、という映画。 最後に見た映画、万引き家族、では、入れ歯を外して、老人役を演じていたけれど、樹木希林の魅力が、発揮されていて、ユーモアと優…

安全地帯

昨夜、安全地帯の35周年ライブの放送を見ました。 気になったのは、ドラムの田中さん。 すごく痩せてて、病気じゃないかと。 いつも田中さんの、楽しそうなスマイルが好き。 最初、疲れた顔つきだったのですが、 玉置の歌にもスイッチが入って、次第に盛り上…

パエリア

高島屋ダイニングの9階に、スペイン料理の店が入ってて、どこかのコンクールでパエリアが優勝したとか。 さいきん、お米はあまりたべないけど、先日のスペインバルに続いて、今日も。 ニンニクが効いてるのは、苦手な方で、トルティーアは、友人に食べてもら…

シルクジャスミン

息子から、大きな植木鉢のプレゼントが届いた。 去年もらったのは、葉先が枯れてるけど、もってる。枯らすから、もったいないから、と言ってたのに、また、大きな植木鉢。鑑賞には嬉しいけど、狭い室内の置き所に困る。 育て方の紙を見ると、春から秋までは…

筋膜リリース

前回のトレーニングの前に、トレーナーが、その前の病み上がりでのトレーニング後に、体調大丈夫だったかと聞かれた。 大丈夫と答えたけど、そうではなかった。 帰りにスーパーに寄って、すごく寒くて、またぶり返しそうだった。 大丈夫なら、トレーニングや…

松竹新喜劇、70周年記念公演

松竹新喜劇のチケットは、行きたくない人ばかりで、いつも一人で出かける。 新喜劇が好きだという友人が一人いるが、家族の世話で、タイミングが合わないことが多くて。 また、断られるかなと思いつつ、誘ってみたら、 台風の影響でお孫さんの世話をしなくち…

玉三郎の八千代座講演

玉三郎の八千代座公演に、足を運ぶようになって、今年は、友人と3人で。 楽しみにしている。 一階のマス席をもらった。 最終日にの公演を観る。 八千代座の公演には、福岡から、往復バスの設定があり、 日帰りも可能。 以前は、熊本に2泊して、玉出からの無…

玉三郎からのご挨拶

八千代座のブログで、玉三郎のご挨拶、の文面を写真で出していました。 コメントを頂いて、全文、ご覧になりたいとのご要望ですので、l この場をお借りして。

X JAPANのコンサート

九月の、28、29、30日の三夜連続のコンサート。 YOSHIKIは、一ヶ月前に決めたとか。 わたしは、すごく心配している。 首の大手術が思わしくなく、心臓に問題を抱えていると書いてる。 そんな状態で、三日間の連続で、X JAPANのあれほど激しいライブを やるの…

駅までの道に

久しぶりにコナミのトレーニングに行く。 バスの定期が切れて、久しぶりに、駅までの歩いた。 老木は、切られて、無残な姿をさらしている。 1年前は、廃棄のマークが貼られていた。 緑をみながら歩くと、気持ちが清々しい。 枯れた木を見ると、心が折れる。…

庭の草取り

昨日の雨で、地面が柔らかくなっているうちに、 庭の草むしりを始めた。 マキタの電動芝刈り機を使おうとしたら、 草が刈れないので、つぶれたのかと思った。 しばらく放置していたけど、そういえば、ビニールが付いてたなあ、と思い出し、仕様書を見ながら…

救清水の威力

母の足首のあたりに出来た、ひどい皮膚病は、すっかり綺麗になった。 救清水で治った。 皮膚科の医者は、ステロイド軟膏と、ヒルロイドを処方したが、私はつけるのを断って、 以前から化粧品として使っている、救清水と、スクワランをつけて欲しいと頼んだ。…

臭覚と味覚

風邪が治らなくて、トレーニングができない。 以前にように、長引きそうだけど、臭覚と味覚は戻ってきた。 匂いと味がわからなくなったのは初めて。 味覚は、甘いものだけわかって、美味しいと思えた。 あとのものは、味がなくて、辛いと感じる。 大好きなサ…